スポンサーリンク

Affinity Photo: 行頭にある全角カッコの前のスペースを詰める

この記事は約2分で読めます。

Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる

こんにちは、さち です。

Photoshop の代替として優秀な Affinity Photo。低価格なのに多機能で、コスパに優れた画像編集アプリです。

今回は、この Affinity Photo の「テキスト」で、行頭にある「全角カッコ」の前のスペースを調整する方法について書いてきます。

この記事の内容は、「Designer」「Publisher」でも使用できます

スポンサーリンク

行頭はカーニングが効かない

  1. このようなテキストフレームがあります。行頭の (1期11話の) という部分のカッコの前後のスペースを詰めて、他の文字となじませてみます。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  2. の前にカーソルを置きます。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  3. 「文字」スタジオにある「位置と変換」を開き、「カーニング」を「-400‰」にしました。 の後のスペースが詰まりました。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  4. 問題は の前のスペースです。そこにカーソルを置いて……
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  5. カーニングを変更しても、 の前のスペースは調整できないのです。( 1 のカーニングが変更されてしまうのは仕様なのかバグなのか不明)
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる

「視覚的配置」を使う

  1. 「テキスト」レイヤーを選択しておきます。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  2. 「文字」スタジオにある「視覚的配置」を開き、「タイプ」を「手動」にします。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  3. 「追加」をクリック。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  4. 「左」は行頭にある時に詰める量、「右」は行末にある時に詰める量です。「文字」は詰める対象となる文字です。この例では「左」を「45%」、「文字」を「」とします。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  5. の前のスペースが詰まりました。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
  6. こんな感じで完成です。
    Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる
「視覚的配置」の設定は、行頭/行末以外に「Tabスペース」の直後にも反映されます

【おまけ】「視覚的配置」の初期値

Affinity: 行頭の全角カッコの位置を他の文字と合わせる

Affinity に関する他の記事

Affinity
「Affinity」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました