スポンサーリンク

Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法

この記事は約2分で読めます。

Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法

こんにちは、さち です。

Photoshop の代替として優秀な Affinity Photo。低価格なのに多機能で、コスパに優れた画像編集アプリです。

今回は、この Affinity Photo で、拡大/縮小した「画像」レイヤーをサクッと元のサイズ(原寸)に戻す方法について書いてきます。

スポンサーリンク

画像レイヤーを縮小してみる

Affinity Photo では、画像ファイルをキャンバスにドラッグ&ドロップすると、「画像」レイヤーとして読み込まれます。実際に、この「画像」レイヤーを縮小してみましょう。

  1. 画像ファイルを、キャンバスにドラッグ&ドロップ。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
  2. 「画像」レイヤーとして読み込まれました。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
  3. 原寸サイズと比較できるように、レイヤーのコピーを追加しました。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
  4. レイヤー構造の状態。2つとも「画像」レイヤーですね。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
  5. 「変換」スタジオで、「コピー」レイヤーのサイズを 240px から 150px に変更。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
  6. 「コピー」レイヤーのサイズが小さくなりました。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法

画像レイヤーを元のサイズに戻す

元のサイズを「変換」スタジオに手入力してもできますが、もっと簡単な方法で戻してみましょう。

  1. 縮小された「コピー」レイヤーを元のサイズ(原寸)に戻してみましょう。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
  2. 「移動」ツールに切り替えます。この時、「コピー」レイヤーを選択しておきましょう。
    Affinity Photo 移動 ツール
  3. 画面上部に「コピー」レイヤーのサイズ情報が表示されるので、これをクリック。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
  4. すると、サイズの詳細が表示。現在は63%のスケールに縮小されています。下部にある「Original Size」をクリックしましょう。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
  5. 「コピー」レイヤーが元のサイズ(原寸)に戻りました。
    Affinity Photo:画像レイヤーを原寸サイズに戻す方法
この機能を使用できるのは「画像」レイヤーだけです。その他のレイヤー(「ピクセル」「埋め込みドキュメント」など)では使えません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました