スポンサーリンク

Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む

この記事は約2分で読めます。

Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む

こんにちは、さち です。

Photoshop の代替として優秀な Affinity Photo。低価格なのに多機能で、コスパに優れた画像編集アプリです。

今回は、Affinity Photo で、複数の画像ファイルをレイヤーとしてまとめて読み込む方法について書いていきます。

スポンサーリンク

【方法1】 ドラッグ&ドロップから

  1. これら9個の画像ファイル(JPEG)をレイヤーとして読み込んでみます。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  2. Affinity Photo を開き、新規ドキュメント(キャンバス)を作成します。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  3. 「エクスプローラー」上で9個の画像ファイルを選択して、Affinity Photo のキャンバスにドラッグ&ドロップします。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  4. 画像ファイルがキャンバスに追加されました。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  5. すべて「画像」レイヤーとして読み込まれているのが分かります。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  6. レイヤーを整列してみました。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む

【方法2】 メニューから

  1. これら9個の画像ファイル(JPEG)をレイヤーとして読み込んでみます。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  2. Affinity Photo を開き、新規ドキュメント(キャンバス)を作成します。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  3. メニューの「ファイル」→「配置」と進みます。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  4. 9個の画像ファイルを選択して、「開く」をクリック。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  5. カーソルの形が変わりました。キャンバス上の好きな位置をクリックすると……
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  6. そこに画像が1つ追加されます。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  7. これを繰り返すと、9個すべての画像が追加されます。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  8. すべて「画像」レイヤーとして読み込まれているのが分かります。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む
  9. レイヤーを整列してみました。
    Affinity Photo:複数の画像ファイルをレイヤーとして読み込む

コメント

タイトルとURLをコピーしました