スポンサーリンク

Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法

この記事は約2分で読めます。

Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法

こんにちは、さち です。

Photoshop の代替として優秀な Affinity Photo。低価格なのに多機能で、コスパに優れた画像編集アプリです。

今回は、この Affinity Photo で、レイヤーとキャンバス,レイヤー同士 の距離を簡単に表示する方法について書いていきます。

ちょっとした小技ですが、任意の対象との距離を表示できるので、知っていると何かと便利ですよ。

スポンサーリンク

レイヤーの距離を表示する

この機能を使うには、「移動」ツールにしておく必要があります。

Affinity Photo 移動 ツール

キャンバスとの距離

  1. 「黄色」のレイヤーを選択した状態。
    Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法
  2. Ctrl キーを押しながら、「カーソル」をキャンバス上に移動します。すると、キャンバスの端からの距離が表示されます。
    Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法

レイヤー同士の距離

  1. 「黄色」のレイヤーを選択した状態。
    Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法
  2. Ctrl キーを押しながら、「カーソル」を別のレイヤー上に移動します。すると、そのレイヤーとの距離が表示されます。
    Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法
  3. もちろん、他のレイヤーとの距離も表示できます。
    Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法

応用編

この機能は、複数のレイヤーでも使用できます。

  1. 例えば、「赤色」と「黄色」2つのレイヤーを選択します。
    Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法
  2. Ctrl キーを押しながら、「カーソル」をキャンバス上移動します。すると、キャンバスの端からの距離が表示されます。
    Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法
  3. 同様に、「カーソル」を別のレイヤー上に移動すると、そのレイヤーとの距離が表示されます。
    Affinity Photo:レイヤーの距離を簡単に表示する方法

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました