スポンサーリンク

Firefox33 の画面が真っ黒になってしまった時の対処法

この記事は約2分で読めます。

イメージ

こんにちは、さち です。

先日、Firefox 33 が正式リリースされましたが
一部の環境で Firefox の画面が真っ黒になるトラブルが発生しています。

今回は、その対処法について書いていきます。

スポンサーリンク

まずは、「user.js」の有無を調べる

  1. エクスプローラーのアドレス欄に
    %APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles」と入力し「Enter」キーを押します。
    「C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles」が開かれるはず。
    操作画面
  2. 「ランダム文字列.default」フォルダを開きます。
    (複数ある場合は更新日時が新しいものを選択)
    操作画面
  3. フォルダ内に
    「user.js」というJavaScriptファイルがあるかを確認。
    (環境によっては末尾の「.js」は表示されません)
    操作画面

「user.js」がない場合は次項へ進んで下さい。
ある場合は次々項へ進みましょう。

「user.js」がない場合

下記の操作は Firefox を終了した状態で行って下さい

  1. このリンクを右クリックから保存し、
    「user.js」をダウンロードします。
    操作画面
  2. 「user.js」を「ランダム文字列.default」フォルダにコピー。
    操作画面

これで、Firefox が正常に動作するようになります。

この方法でも改善しない場合は
PC のグラフィックドライバを最新版に更新してみて下さい。

「user.js」がある場合

下記の操作は Firefox を終了した状態で行って下さい

  1. 「ランダム文字列.default」フォルダにある
    「user.js」をテキストエディタ(メモ帳など)で開きます。
    操作画面
  2. user_pref("layers.offmainthreadcomposition.enabled", false);
    user_pref("layers.async-video.enabled", false);」の2行を追記。
    操作画面
  3. 「上書き保存」します。
    操作画面

これで、Firefox が正常に動作するようになります。

この方法でも改善しない場合は
PC のグラフィックドライバを最新版に更新してみて下さい。

「user.js」を作成,編集する代わりに
「prefs.js」にある該当項目を変更してもよいですが
編集を間違えた場合に戻すのが面倒なので非推奨です。

記事の作成にあたり下記サイトを参考にしました。
ありがとうございました。

   → Firefox 33.0 にアップデートするとウィンドウが真っ暗になりました - MozillaZine.jp

コメント

  1. 匿名 より:

    すばらしいサイトです。救世主に感謝いたします。

  2. jveuxpas より:

    記事ありがとうございます!おかげさまで正常に起動出来ました。
    firefoxのリセット、再インストールまでやったのに全く解決できずお手上げ状態だったのですが、何とか復帰出来ました!
    リセットする前にこのサイトを発見できていれば…(泣)

  3. 名無し より:

    昨日この症状が出て困っていたのですが、ここを見て解決しました。
    ありがとうございます。

  4. 匿名 より:

    解決しました

  5. MIOTTY より:

    user.jsファイルがなかったので、ダウンロード&コピーで解決しました。
    本当にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました