スポンサーリンク

Firefox:動画を全画面にしたときに出るメッセージを消す

この記事は約2分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

Firefox で、YouTube などの動画を見ているときに
全画面(フルスクリーン)表示にすると
上部に「現在全画面表示モードです」というメッセージが出ますよね。

あれ、いらなくないですか?

簡単な設定で非表示にできるのでやってみましょう。

スポンサーリンク

全画面(フルスクリーン)表示時に出るメッセージ

  1. 例えば、YouTube でラブライブ!サンシャイン!!の動画を見ています。
    操作画面
  2. 「全画面」ボタンをクリック。
    操作画面
  3. すると、画面上部にこのようなメッセージが表示されます。
    操作画面

全画面にするときに毎回表示されるので『知っとるがな』ですし
動画が隠れてしまうので邪魔です。

やっぱり、このメッセージ表示はいらないかな。

全画面時のメッセージを非表示にする

  1. URLバー(ロケーションバー) に「about:config」と入力して「Enter」キーを押します。
    about:config
  2. 警告が出たら、「危険性を承知の上で使用する」をクリック。
    about:config
  3. 「検索」に「full-screen-api.warning.timeout」と入力し
    下部に表示された同じ名前の項目をダブルクリック。
    操作画面
  4. 値を「0」に変更して「OK」をクリック。(初期値は「3000」)
    操作画面
  5. 値が「0」になったのを確。「about:config」タブを閉じます。
    操作画面
  6. これで、動画を全画面表示にしても…
    操作画面
  7. メッセージは出ません。
    操作画面

この方法で非表示になるのは HTML5 版のプレイヤーです。
Flash 版のプレイヤーでは非表示になりませんが
YouTube は以前から HTML5 になっていますし
ニコニコ動画も HTML5 への移行がはじまったので問題はないでしょう。
(Flash 版プレイヤーは重いですし今後消える運命です。サクッと移行しましょう)

ちなみに、以前は「about:config」で
「full-screen-api.approval-required」を「false」にする方法があったのですが
現行バージョン(Firefox 50)ではこの項目がなく効果はありません。
ご注意下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました