Windows:特定の通知アイコンをタスクバー上に常に表示させる

この記事は約1分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

タスクバーの右側にある「通知領域」。

ここには、システムやアプリのアイコンが表示されていますが
一部が隠れてしまい、アイコンの確認がしにくいことも……。

ということで、今回は
特定の通知アイコンをタスクバー上に常に表示させる方法について
書いていきます。

スポンサーリンク

操作手順

  1. 「Google のバックアップと同期(Googleドライブ)」のアイコンを
    タスクバー(通知領域)に常時表示させてみます。
    操作画面
  2. タスクバーの空白エリア上で「右クリック」。
    操作画面
  3. 「タスク バーの設定」をクリック。
    操作画面
  4. 「タスク バーに表示するアイコンを選択します」をクリック。
    操作画面
  5. 「Google のバックアップと同期」のスイッチを「オン」にします。
    操作画面
  6. 「Google のバックアップと同期」のアイコンが
    常に、タスクバー上に表示されるようになりました。
    操作画面

逆に、常時表示が不要な通知アイコンは
同様の操作でスイッチを「オフ」にすればOKです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました