スポンサーリンク

iPhone:「カッコ」を簡単&効率的に入力する方法

この記事は約2分で読めます。

iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力

こんにちは、さち です。

iPhone で「カッコ(括弧)」を入力する時どうしていますか?

「かっこ」と打ってから変換して出す人が多いみたいですが
この方法は、色々と面倒くさいのであまりオススメではありません。

もっと簡単に入力する方法がありますよ。

スポンサーリンク

「カッコ」の入力が面倒くさい

iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力

上の図のように、「カッコ」を入力してみます。
以下は、時間が掛かって面倒な例です。

  1. 「カッコ」の直前まで入力してあります。
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  2. 「かっこ」と入力して変換します。
    (すでに、この時点で「かっこ」と入力するのが面倒)
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  3. 変換候補から目的の「カッコ」を探してタップ。
    (変換候補が多くて探すのが面倒)
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  4. カーソルが「カッコ」の外にあるので移動します。
    (「カッコ」内にカーソルを移動するのが面倒)
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  5. 「カッコ」内に文字を入力して変換。
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  6. できました。
    (続きを入力するためにカーソルを「カッコ」外に移動するのが面倒)
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力

この入力で面倒なポイントは下記の3つ。

  • 「かっこ」と入力するのが面倒
  • 変換候補が多くて探すのが面倒
  • カーソルを移動するのが面倒

もっと楽に入力したい……。

フリックで「カッコ」を簡単に入力する

  1. 前項の最初と同じ状態です。「カッコ」を入力していきます。
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  2. 「や」行を「左」にフリック(引っ張る)します。すると、「カッコ」が入力されます。
    (ワンアクションで入力できるので楽)
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  3. 変換候補に並ぶ「カッコ」の中から、目的のものをタップ。
    (色々な「カッコ」が並ぶが、数は多くないので探すのは楽)
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  4. 開始の「カッコ」を入力できました。
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  5. カッコ内の文字を入力します。
    (カーソルを移動せずにそのまま入力できて楽)
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  6. 今度は、「や」行を「右」にフリック(引っ張る)して「カッコ」を入力。
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  7. 変換候補から目的の「カッコ」をタップ。
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力
  8. 入力できました。
    (続きの入力もこのままできるので楽)
    iPhone 括弧 カッコ 簡単に入力

このように、「や」行のフリックを使うと簡単に「カッコ」を入力でき
前項のような不満をすべて解消できます。

フリック入力をする人でも、意外とこの方法は使っていない場合があります。
ぜひ、使いこなしてみて下さい。

トグル(ボタンを押すたびに文字が変わる)入力を使っている人も
「カッコ」を打つ時だけは、フリックを使ってみて下さい。
入力がすごく楽になりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました