スポンサーリンク

IE3~IE6 を共存させる方法

この記事は約2分で読めます。

MultipleIEs(作者:TredoSoft) - フリーソフト(Win)

MultipleIEs表示画面サムネイル

こんにちは、さち です。

今回はIE3.0, IE4.01, IE5.01, IE5.5, IE6.0 を共存させることができる MultipleIEs を紹介します。

以前に同じような機能を持つもので IETesterIE NetRenderer を紹介しましたが
MultipleIEs がこれらとは違う点は。

実際の複数のバージョンの IE(Internet Explorer)がインストールできる点です。

特に IETester はβ版(9/18日現在)ということもあり IETester 自体にバグが出ることもあり
JavaScript やその他のエラーが実際の IE でも起こりうることなのかが分からないところがありました。

MultipleIEs で導入できる IE はまさしく以前のバージョンの IE そのものなので
HTML と CSS の表示はもちろん、JavaScript やその他のエラーの挙動も
実際に閲覧者に起こる事態ということになります。

MultipleIEs で複数のバージョンの IE をインストールするときは
下の画像のようにそのバージョンをインストールする,しない というのを自由に選択することができるので
必要なバージョンの IE だけに絞ってインストールできるので HDD容量 にも優しいですよ!
(私は IE5.5 と IE6.0 を導入してます)

MultipleIEs表示画面セットアップ

色々なバージョンの IE で表示やエラーを確認したい方はぜひ使ってみて下さいね!

   → MultipleIEs をダウンロードする(「Download Multiple IE installer」 をクリック)

コメント

タイトルとURLをコピーしました