拡張性の高い動画編集ソフト

この記事は約2分で読めます。

AviUtl_icon.gifAviUtl(作者:KENくん ) - フリーソフト(Win)

AviUtl操作画面

こんにちは、さち です!

今回は友人から教えてもらった拡張性が高く自由度の高い動画編集ソフトである
AviUtl を紹介します。

では、さっそく詳細について見ていきましょう!

スポンサーリンク

1. 拡張性が高い

プラグインが豊富にあるため様々な形式の動画を入力(読み込むことが)できます。

拡張性が高いのですが
その分拡張するにはコーデックやエンコードの知識が必要となります。

詳しい人には自由度が高く自分が納得行くような設定ができるため
とてもオススメです。

そのような知識はそこまでないのでもっと簡単にエンコードを行いたいという人は
以前紹介した MediaCoder をオススメします。

2. 簡単な動画編集も可能

AviUtl は簡単な動画編集もできます。

以前紹介した VirtualDub と似た操作方法で
場面の切り出しや不要な部分の削除をすることができます。

プラグインを導入しておけば様々な形式の動画を編集できます。
MP4プラグインを導入すれば
最近よく使われているH.264の動画も編集できるため便利です。

3. はじめから日本語なので安心

日本人の方が作成されたソフトなので
もちろんインターフェイスは全て日本語です。

不完全な日本語訳に悩まされたり
日本語パッチを導入する必要ありません。

他にもフィルタ(ノイズ除去,シャープフィルタなど)もあります。
気に入った人はぜひ使ってみて下さいね!

   → AviUtl をダウンロードする(AviUtlのお部屋 様)
   → AviUtlの使い方(初心者の為のAviUtl講座 様)
   → AviUtl実験室
   → zoomeにH.264でうpする方法
   → ニコニコ動画まとめwiki
   → AviUtlの簡単な説明Project DTV 様)

コメント

タイトルとURLをコピーしました