紙芝居クリエーターの使い方(2)

この記事は約2分で読めます。

紙芝居クリエーター講座・入門編(2)

- シーンを作るための初期設定をしよう! -

紙芝居クリエーター サンプル1 紙芝居クリエーター サンプル2
※ クリックで拡大

こんにちは、さち です!

今回は以前ご紹介した紙芝居クリエーターの使い方その2として
「シーンを作るための初期設定をしよう!」編 という内容で書いていきます。

スポンサーリンク

画面サイズを決めよう

動画を作成するのに最初にしなくてはいけないのは
画面サイズの決定です。
紙芝居クリーエーターの画面サイズを変更してみましょう!

1. 「右上の青い帯をクリック」→「プロパティ」
紙芝居クリエーター 操作画面

2. すると「プロパティ」の画面に切り替わるので

右側にある「>>>」をクリック。
紙芝居クリエーター 操作画面

3. 「プロパティ」が広がって「画面サイズ」があらわれるので
画面サイズを選んで「適応」をクリック。
「<<<」をクリックすると再び「画面サイズ」は隠れます。
紙芝居クリエーター 操作画面

動画サイズの決定は各動画サイトに合わせて決めましょう。
2009/03/18現在、各動画サイトのプレイヤーサイズは次のとおり。

ニコニコ動画 512x384
zoome 640x480
YouTube 480x360

※ 16:9(640x360)がデフォルトですが紙クリが4:3のみの対応なため480x360と記載

基本的に
上記のプレイヤーサイズにピッタリの画面サイズで構いませんが
調度よいサイズがない場合は一回り大きいサイズを選択しましょう。

ちょうどキリがよいので今回はここまで。
次回は実際にシーンを作る方法について書いていきます。

→ 紙芝居クリエーターについてもっと詳しく

今回使わせて頂いた素材サイト様,絵師様です。
ありがとうございます。

→ ぐったりにゃんこのホームページ(旧館) 様 [背景素材] (新館はこちら
→ ソザユメ 様 [枠素材]
→ ピアプロ (basashiさんの作品) [キャラ素材]

☆はじめにこの記事から見た方へ☆
(1)から順に見ていただくと分かりやすくなっています!
<< 前へ | 紙芝居クリエーター講座・入門編(2) | 次へ >>
紙芝居クリエーター講座・入門編 目次へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました