1by1 でギャップレス再生をしよう!

この記事は約2分で読めます。

1by11by1 でギャップレス再生をしよう!
1by1

こんにちは、さち です!

今回は、以前に紹介した 超軽い音楽プレイヤ「1by1」
ギャップレス再生をする方法をする方法を紹介します。

それでは、さっそく詳細について見ていきましょう!

スポンサーリンク

ギャップレス再生って何?

通常、CDをリッピングしてMP3やAAC(m4a)のような音楽ファイルを作成した場合
自動的に曲の頭と最後に無音部分が追加されます。

ギャップレス再生は
その音楽ファイルの曲の最初と最後の部分にある無音部分を
カットして(読み飛ばして)連続再生する方法です。

ギャップレス再生

こうすることで、前の曲と次の曲の間に無音の時間がなく
スムーズに再生されるようになります。

ギャップレス再生は
前の曲と次の曲の伴奏がつながっているような作りになっているアルバムCDなどで
それをリッピングし、PCでも同じように再生したい際に役立つ機能です。
(曲によってはクロスフェード再生のような効果も出ることがあります)

ギャップレス再生を1by1で使うには

  1. 「設定」 ボタンをクリックします。
    1by1 操作画面
  2. 「Audio」タブを選択し、ギャップレス再生の項目を下の図のようにチェックを入れます。
    (「しきい値」とその下の「オーバーラップのしきい値」のつまみは標準のままでOKです)
    ギャップレス再生
  3. 「閉じる」を押して「設定」のウィンドウを閉じます。

作業は以上で終了です。
これで1by1でギャップレス再生が行われるようになります。
もしかしたら iTunes のギャップレス再生よりもお手軽かもですね。

興味がある人は、ぜひギャップレス再生を試してみて下さいね!

超軽い音楽プレイヤー 1by1 について詳しく知りたい人はこちら。

   → 超軽いMP3プレイヤー 1by1 (このブログ内)

コメント

タイトルとURLをコピーしました