どんなウィンドウも常に手前に表示

この記事は約2分で読めます。

harituke_icon.png貼り付け&貼り付けMASTER(作者:attyu 様) - フリーソフト(Win)
貼り付け 操作画面

こんにちは、さち です!

今回は、どんなウィンドウも常に手前に表示することができる
「貼り付け」&「貼り付けMASTER」 を紹介しようと思います。

では、さっそく詳細について見ていきましょう!

スポンサーリンク

どんなウィンドウもOK

通常、「常に手前に表示」は
その機能を実装しているソフトでしか使えません。
しかし、この「貼り付け」 を使えば
すべてのソフトで常に手前に表示することができます。

使い方はとても簡単

上の画像のように
「貼り付け」を起動してウィンドウに画びょうのアイコンを刺すだけ。
画びょうが刺さったウィンドウは常に手前に表示されます。

一時的に背面に移動できる

常に手前に表示しているウィンドウを
一時的に背面に移動したいこともあると思います。

その時は
画びょうアイコンを「右クリック」→「▼ 下に移動」
と選択するだけでOK。

ただ、「貼り付け」が付いているウィンドウも最小化はできるので
背面に移動するより最小化を使う方が楽かもしれません。

常駐型もある

「貼り付け」 は立ち上げている間しか使用できませんが
タスクトレイに常駐する「貼り付けMASTER」もあります。
同梱されているので、状況に合わせて使い分けましょう。

「貼り付け」を頻繁に使用する場合は
「貼り付けMASTER」をスタートアップに登録しておくと便利です。

使い方

  1. 「貼り付け」 を起動します。
  2. 画びょうアイコンをダブルクリック。
    (マウスカーソルに画びょうがくっつく)
  3. 常に手前に表示したいウィンドウの上でクリック。
    (そのウィンドウに画びょうが刺さる)
  4. 画びょうを外すときは、画びょうをダブルクリック。
  5. 「貼り付け」 を終了するには
    「画びょうの上で右クリック」 → 「閉じる」 でできます。

ぜひ使ってみてくださいね!
最新版である ver.4 は
下記の作者様のサイトからダウンロードできます。

   → 「貼り付け 4」 をダウンロードする - In The Moon Light

こちらからもダウンロード可能ですが ver.3.3 となっています。

   → Vector から 「貼り付け 3.3」 をダウンロード

コメント

タイトルとURLをコピーしました