Photoshop で枠線を描く方法

この記事は約2分で読めます。

Photoshop で枠線を描く方法
pse 操作画面

こんにちは、さち です!

今回は、Photoshop Elements(以下:pse) で上記画像のように
中抜きの図形(枠線)を作成する方法を紹介します。

私はこの方法を知る前は
画像に枠線を描くときはわざわざ他のソフトを使っていました。
もっと早く知っていれば
Photoshop だけで作業が済んだのに…と悔やまれます。

では、さっそく方法を見ていきましょう!

スポンサーリンク

枠線を描く手順

  1. 「選択ツール」を選びます。
    (「長方形ツール」「切り抜きツール」ではありません)
    操作画面
  2. 選択範囲を作成します。
    この選択範囲の境界線がそのまま枠線になります。
    pse 操作画面
  3. 枠線を描き込むレイヤーを選択。
    この時、シェイプレイヤー等の特殊なレイヤーではなく
    通常のレイヤー(ラスターレイヤー)を1つだけ選んで下さい。
  4. メニューの「編集」→「選択範囲の境界線を描く」と進みます。
    pse 操作画面
  5. 境界線(枠線)の設定をして「OK」をクリック。
    (「位置」で境界のどの位置に線を引くかが決まります)
    pse 操作画面
  6. 枠線が引けました。
    pse 操作画面

知ってると便利

次のことを知っていると簡単に様々な枠線を引けます。

  1. 選択範囲はどんな形でもOK
    選択範囲を組み合わせれば複雑な形の枠線も作成可能
  2. 枠線の角をとがらせたい場合、「位置」は「内側」を選択
  3. 長方形,楕円形の選択ツールを選んでいるとき
    「Shift」を押しながら選択すると、正方形,正円の選択範囲を作成可能
  4. 長方形,楕円形の選択ツールを選んでいるとき
    「Alt」を押しながら選択すると、選択開始位置が中心となる選択範囲を作成可能
  5. 「3」「4」は同時に使用可能

ぜひ Photoshop での枠線作成に活用してみて下さいね。

今回使用したソフトはこちらの Photoshop Elements です。
興味がある方は使ってみてください。

【関連記事】

   → Photoshop Elements 講座・入門編 目次

コメント

  1. たつどん より:

    ずっ~と境界線が上手くできなくて悩んでました。
    選択範囲で解決しました。
    ありがとうございます。

  2. ねこさんちのたまさん より:

    こんなのを求めてましたー♪ありがとうございますにゃ

  3. ぷー より:

    助かりました。ありがとうございました!

  4. ちゃーちゃん より:

    CCで使っていますが、塗りつぶしたままで、枠になりません。

タイトルとURLをコピーしました