軽くて分かりやすい無料ペイントソフト

この記事は約2分で読めます。

PictBear_icon.pngPictBear(作者:フェンリル) - フリーソフト(Win)
操作画面

こんにちは、さち です。

今回は、とっても軽い、簡単で分かりやすい、無料のペイントソフト
PictBear を紹介します。

PictBear は
Webブラウザの Sleipnir(スレイプニル) でも知られている会社
が作成しているフリーソフトです。

では、さっそく詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

初心者にも分かりやすい

PictBear は
多くの人が一度は使ったことがあると思われる
Office(Word, Excel)や、Windowsに標準で搭載されている「ペイント」等と
インターフェイス(見た目)がよく似ているため
はじめて本格的なペイントソフトを使うという人にもとても分かりやすいソフトです。

機能も十分

PictBearは
市販の有料ペイントソフトにも引けをとらない十分な機能を持っています。
画像の大きさを調節したり画像に文字を入れたりすることはもちろん
レイヤー機能も備えています。

また、次のような本格的な画像編集機能もあります。

  • 画像に「グラデーション」をかける
  • 乗算、オーバーレイといった「レイヤー効果」
  • 特殊な加工をかけることのできる様々な「フィルタ」

さらに、フィルタは様々なサイトで無料配布されており
自由に追加することもできます。

PSDファイルも読み込める

PictBear はたくさんの画像フォーマットの読み込みに対応しています。
画像編集でよく使われる PSDファイル の読み込みにももちろん対応。

【対応フォーマット一覧】
jpg / png / gif / bmp / psd / tiff / j2k
wmf / pbx / jsf / pcx / ras / tga

大量の画像を一気に処理できる

スクリプトを使うことができるので
一度、処理の流れを組んでしまえば
大量の画像ファイルに対して
コンピュータが同じ処理を非常に短時間でやってくれます。

気に入ったひとは使ってみて下さいね!

   → PictBear をダウンロードする (公式サイト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました