スポンサーリンク

紙芝居クリエーターでウィルス誤検知?

この記事は約2分で読めます。

紙芝居クリエーターでウィルス誤検知?
紙芝居クリエーター

こんにちは、さち です。

先日、HDDのデータ整理のために紙芝居クリエーターを起動してみたのですが
アンチウィルスソフトが反応し起動が中止されてしまいました。

調べてみたら解決方法が見つかったので
今回この記事でまとめてみようと思います。。

スポンサーリンク

どうも誤検出らしい

紙芝居クリエーターの開発者様が
ご自身のサイトでそう発言しているので恐らくそうなのだと思います。

アンチウィルスソフトが反応するのは次のような場面です。

  • 紙芝居クリエーターを起動しようとするとき
  • 開発者様のサイトから紙芝居クリエーターをダウンロードしようとするとき

そのため、最新バージョンのものに差し替えようしても
開発者様のサイトから紙芝居クリエーターをダウンロードする際に
再びアンチウィルスソフトが反応してしまいダウンロードが中断してしまいます。

ちなみに私の場合、アンチウィルスソフトの検出に引っかかってしまったのは
次の2つのDLLファイルのようです。

  • lua51.dll
  • lua5.1.dll

ファイル名が似ていますが「.」の有無で微妙に違います。

解決方法

前項で書いた通り開発者様本人が誤検知と言っているので
恐らく放っておいても大丈夫なのだと思いますが
それでも何だか気になってしまうという人もいるかと思います。

でも、誤検知された2つのファイルを削除もしくは移動すると
紙芝居クリエーターが起動できなくなってしまいます。

そこで、これらの2つのファイルを誤検知されないものに差し替えてしまいましょう。

  1. LuaBinaries というサイトのダウンロードページを開きます。

       → Lua Binaries Download

  2. Stable Version」の「lua5_1_4_Win32_bin.zip」をクリックし
    ファイルをダウンロードします。
    (ページの下側にありますので間違えないようにして下さい)
    操作画面
  3. ダウンロードした「lua5_1_4_Win32_bin.zip」を解凍します。
  4. 解凍してできたファイルの中に「lua51.dll」と「lua5.1.dll」があるので
    紙芝居クリエーターがあるフォルダにコピーします。
    操作画面

これで作業は終了です。

アンチウィルスソフトも反応しなくなり
紙芝居クリエーターが正常に起動できるようなります。

今回の記事は開発者様サイトの記事での
sambar様のコメントを参考に作成させて頂きました、ありがとうございました。

   → 奥州風来記 徒然 「紙芝居クリエーター」 (開発者様サイト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました