2020年のブログ最終更新は12/23(水)の予定です

Google インスタント検索を無効にする

この記事は約2分で読めます。

Google インスタント検索を無効にする方法
操作画面

最新の方法をこちらのページで紹介しています。

こんにちは、さち です。

先日から一部のユーザに Google インスタント検索 が提供されるようになりました。

検索時間の短縮を目的として作られた機能のようで
確かに検索の時間自体は短くなったような気がします。

しかし、1文字ずつ入れるごとに JavaScript を使い
検索結果をその都度表示するので
PC や ブラウザ によっては表示が遅かったり検索が重くなることもあるし
検索結果の表示が切り替わり過ぎて落ち着かない気が…。

そこで今回は Google インスタント検索 を無効にする方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

方法1 公式で用意されている方法を使う

「インスタント検索」については
公式で無効化する方法が用意されています。

ただし、この方法は
Cookie を保存しない設定では効果がないので気をつけて下さい。
「Cookieって何?」という人は気にせずに下の手順を行えば大丈夫です。

  1. Google トップページの
    右上にある「歯車のマーク」→「検索設定」と進みます。
    操作画面
  2. ページ下側にある「Google インスタント検索を使用しない」にチェックを入れ
    「保存」をクリックします。
    操作画面

これで Google インスタント検索 は無効になり
これまでと同じ検索操作になります。

方法2 JavaScriptをオフにする

インスタント検索は JavaScript で動いているので
その JavaScript を使わないようにしてしまえば
インスタント検索は機能しなくなり以前と同様の検索方法になります。
(ただし、Googleに背景画像を設定している場合は背景が表示されなくなります)

どうしても Cookie を保存したくない場合でない限り
この「方法2」は使用しないで下さい。
「方法1」を使用した方が簡単ですし面倒なこともありません。

Cookie を保存したくないという人は
Webブラウザの設定の変更などにも詳しいと思いますので
JavaScript をオフにする方法の紹介はあえて省略します。
(JavaScriptがどんなものか理解せずにオフにすると後々支障が出るので…)

このインスタント検索は
現時点ではまだ一部のユーザにしか提供されていないようですが
その一部のユーザとして選ばれる基準はよく分かりません。

私の場合 Firefox を使った場合では選ばれていないようですが
試しに Google Chrome を使ってみるとインスタント検索が有効になりました。
Google Chrome ユーザが優先的に選ばれているのかもしれませんね。

【関連記事】

   → Googleのインスタントプレビューを無効化する方法

コメント

  1. 匿名 より:

    2012年5月30日現在この方法ではオフに出来ません。」

  2. うみの さち より:

    Googleのトップページからは
    検索設定ができなくなってしまったみたいですね。
    現在の方法について新しく記事を書こうと思います。

タイトルとURLをコピーしました