スポンサーリンク

Webページの表示にかかる時間を測れるサイト

この記事は約2分で読めます。

NUMION(Stopwatch)
キャプチャ

こんにちは、さち です。

今回は、
ブラウザでWebページを読み込むのにかかる時間を計測できるサイト
NUMION(Stopwatch)を紹介します。

 

スポンサーリンク

PCやWebブラウザに依存した計測

Webページの読み込みにかかる時間の計測は
JavaScript を使って自分のPC上(ブラウザ上)で行われます。
(サーバ側で計測するわけではありません)

そのため、
自分のPCスペック、Webブラウザの種類、ネット回線の速度など
様々なPC環境の影響を反映した時間を計測をすることができます。

例えば、
ブラウザの違いによる読み込み速度の違い
Firefoxでのアドオンのオン/オフでの違い
PCやOSの違いなどを比べることで
何の原因でWebページの読み込みが遅いのかを調べることができます。

いくつかのWebページを比較することで
どのWebページがどのくらい重いのかも調べられそうですね。

使い方

計測をするにはブラウザの JavaScript をオンにしておく必要があります。
「JavaScriptって何?」という人は恐らくオンになっているので
特に気にしなくても大丈夫です。

  1. NUMION(Stopwatch)へアクセスします。
  2. 読み込み時間を計測したいWebページのURLを入力し
    「Start StopWatch」をクリックします。
    操作画面
  3. Webページの読み込みにかかった時間が表示されます。
    時間は、100分の1秒まで表示されます。
    下の画像の場合は「2.885秒(2秒885)」でした。
    操作画面

この時間計測は NUMION というサイト内にある機能の一つです。
気に入った方は利用してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました