2020年のブログ最終更新は12/23(水)の予定です

Googleアカウントを残してGmailアカウントのみを削除

この記事は約2分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

以前、Gmail と Google アカウントを削除する方法
という記事を書きましたが
この方法では Gmail だけでなく
Googleアカウント も同時に消えてしまっていました。

そこで今回は、Googleアカウント を残した状態で
Gmailアカウント のみを削除する方法について書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

操作手順

Gmailのアカウントを削除するには
Googleアカウントのログイン用に
別の新しいメールアドレスを用意する必要があります
下記手順の途中で確認メールが届く作業がありますので
ちゃんと実際に使えるメールアドレスを用意して下さい。

  1. Googleアカウントのページからログインをします。
  2. 「マイサービス」の横にある「編集」をクリック。
    操作画面
  3. 「Gmailを完全に削除」をクリック。
    操作画面
  4. 「はい。xxxgmail.comをGoogleアカウントから完全に削除します。」にチェックし
    Googleアカウントのログインの際に使う「新しいメールアドレス」を入力。
    「パスワード」を入力をして「Gmailを削除」をクリックします。
    操作画面
  5. すると、新しいメールアドレスにGmail削除の確認のメールが送られます。
    操作画面
  6. こんなメールが届いているので
    本文中央あたりにある削除確認のURLをクリックします。
    操作画面
  7. このようなページが表示されるので、パスワードを入力して「確認」をクリック。
    操作画面
  8. 「続けるにはここをクリックしてください。」とあるのでクリック。
    操作画面
  9. GoogleアカウントからGmailが削除されました。
    操作画面

Googleアカウントを使うには

Gmailを削除した後は
Googleアカウントにログインするときには
新しく登録したメールアドレスを入力することになります。
操作画面

「マイサービス」から「Gmail」が消え
「何か新しいことを始めてみましょう」の方へ移動しました。
GmailのサービスがGoogleアカウントから削除されたためです。
操作画面

もう一度 Gmail を使いたい場合は
「何か新しいことを始めてみましょう」にある「Gmail」から再登録できますが
メールアドレスを選ぶことはできません。
以前使用していたもの(Googleアカウント名と同じもの)の再取得となります。

【関連記事】

   → Gmail と Googleアカウントの削除方法
   → 使い捨てのフリーのメールアドレスを2秒で作れるスーパーメーラー

コメント

  1. のり より:

    こんばんは!
    ブログ更新ありがとうございますm(_ _)m

    パソコンを立ち上げたら試してみますね!

タイトルとURLをコピーしました