YouTube動画を途中から再生するリンクを作る

この記事は約4分で読めます。

操作画面

この記事の情報は古くなっています。
こちらの記事から最新情報を参照して下さい。

こんにちは、さち です。

YouTube で面白い動画を見つけ
誰かに紹介することってありますよね。

その時に、
「この動画はここからが面白いんだよ!」ということもあるはず。
URLと一緒に「○分○秒くらいから見て」と書いてもいいんですが
もっと手軽でスマートな方法はないのかな…?

そこで今回は
YouTube動画を途中から再生するリンクを作る方法について
書いていこうと思います。

スポンサーリンク

途中から再生するリンクを作る

リンクの作り方はとても簡単。
再生をはじめたい時間にシークを合わせて
動画上で「右クリック」→「現時点の動画のURLをコピー」と選ぶだけ。
操作画面

実際にこの方法で作ったURLがこれです。
リンクを開くと自動で6分20秒あたりから再生されるはずです。

6分20秒後から再生を開始するURL
https://www.youtube.com/watch?v=s16iUdMI5gA&feature=player_detailpage#t=380s

URLの末尾に「t=380s」という記述がありますよね。
これが 380秒(6分20秒) 経過した時点から再生してねという指定なのです。

URLの記述方法を変えてみる

前項の方法で作成したURLをそのまま貼ってもよいのですが
もう少しURLを短くしてみましょう。
動画URL と 再生開始時間 さえ指定していればよいので
ここまで削っても問題有りません。

「&feature=player_detailpage」は削っても大丈夫
https://www.youtube.com/watch?v=s16iUdMI5gA#t=380s

もちろん、URLを修正すれば再生開始時間も変更されます。
手動で「t=570s」に書き換えてみました。

570秒(9分30秒)後から再生される
https://www.youtube.com/watch?v=s16iUdMI5gA#t=570s

自分でURLを書き換えるときは
経過時間を「秒」に換算するのが面倒ですって?
そういう時はこのような書き方をしましょう。

「t=570s」の代わりに「t=9m30s」と記述
https://www.youtube.com/watch?v=s16iUdMI5gA#t=9m30s

ちなみに、動画再生中に「t=○○」の部分を変更すれば
その場ですぐにシークが移動します。

外部プレイヤーでも

URLで再生開始時間を調節することができるのなら
外部プレイヤーでもできないの?

もちろん、できます。
外部プレイヤーの埋め込みコードの「src」の末尾に
「?start=○○」を追加すればOK。

9分30秒(=570秒)後から再生が開始される外部プレイヤー
<iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/s16iUdMI5gA?start=570" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

実際に埋め込んだ動画

ニコニコ動画でも同じことができる

実はニコニコ動画でも同様のことができます。
下記のようにURLの末尾に「?from=○○」と付けましょう。

ニコ動の動画を30秒後から再生する
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14209782?from=30

ただ、ニコニコ動画の場合は
動画を途中から読み込むことができないため再生開始まで時間がかかる
(動画の表示が遅く、読み込みエラーが起こったかと思うほど)
動画によってはシーク間隔の関係で指定時間より大幅にズレることがある
という理由から、YouTubeほどの利便性はありません。

これらの方法は、メールやブログでの動画紹介で使う以外にも
動画視聴中に用事が入り視聴を中断する場合に
再生開始時間を含んだURLをブックマークしておけば
あとから簡単に続きを見ることができます。

ぜひ活用してみてください。

ちなみに、例で使用させて頂いたライブペインティング動画のBGMは
ボカロPでも有名なkzさんのアルバム「Crosslight」に収録されています。
(4曲目の「Panorama Future」です)

Crosslight - ゆうきまさみ × kz(livetune)

Crosslight 曲名リスト
1. Overture
2. I.C.(I See)
3. initial song
4. Panorama Future
5. COSMiCA
6. sepia
7. Crosslight
Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

コメント

  1. おっさ より:

    私も「○○分xx秒の所」って注釈つけて紹介していました。
    このワザを覚えておくと便利ですね。
    urlを短くするところまでは覚えてられるか自信がありませんが、
    右クリックで現時点のコピーは覚えていられそうです。
    今後、機会があるときにやってみたいです^^

  2. うみの さち より:

    ニコニコ動画などでは
    動画の上で右クリックをしても特別なメニューは出ないので
    右クリックからこの機能が使えるというのは盲点ですよね。
    ぜひ使ってみて下さい。

  3. noname より:

    これは便利な技術ですねえ…
    さっそく自分のブログで使ってみようと思います!

タイトルとURLをコピーしました