スポンサーリンク

PCリカバリー、これはバックアップしておけ!という項目一覧

この記事は約5分で読めます。

イメージ

こんにちは、さち です。

PCのリカバリーをするには必ずバックアップが必要!
でも、何のバックアップを取ればいいのかよく分からない。
リカバリーが完了した後に
バックアップのし忘れがあったことに気づくと泣けますよね…。

そこで今回は、
私が実際にリカバリーをした際に
バックアップしておけばよかったと後悔したものも含め
「これをバックアップしておけ!」という項目の一覧と
それらのバックアップの方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

その1 - ウェブブラウザのバックアップ

ブラウザロゴ

【バックアップ対象】
Firefox, Internet Explorer, Google Chrome 等

  • ブックマーク
  • 拡張機能(アドオン,エクステンション)とその設定
  • プラグイン
  • その他ブラウザの環境設定
  • 各サイトのアカウント(ID)とパスワード

やはり PC と言えばインターネット。
ウェブブラウザを使いやすくカスタマイズしたり
ブックマークをたくさんしている人も多いはず。

これらを自力で復元するのはかなりの手間。
特にブックマークは自力で全部復元するのはほぼ不可能。
しっかりとバックアップをとっておきましょう。

   → Firefox, Google Chrome, IE のバックアップ方法

その2 - メールクライアントのバックアップ

イメージ

【バックアップ対象】
Thunderbird, Outlook Express, Windows Liveメール 等

  • アカウント設定(各メールアドレスの送受信設定)
  • 拡張機能(アドオン)とその設定
  • フィルタ(メールのフォルダ振り分け設定)
  • その他クライアントの環境設定
  • 各メールアドレスとそのパスワード

Yahoo や Google など
メールアドレスがフリーで取得できるこの時代。
目的別に複数アドレスを使い分けることも多く
メールクライアントに多くのアドレスを登録していませんか?

これも自力での復元はとても面倒。
フィルタによる振り分けを設定しているとなおのこと…。

   → Thunderbird のバックアップ方法

その3 - IME(日本語入力)のバックアップ

イメージ

【バックアップ対象】
Microsoft IME(MS-IME), Google日本語入力, ATOK 等

  • ユーザ辞書(変換の辞書登録)
  • その他IMEの環境設定

意外と忘れがちなのが
IME(日本語入力)のユーザ辞書のバックアップ。

自分で登録した「よみ」と「単語」での変換は
普段何気なく使っているので
うっかりバックアップを忘れることが多いです。

   → MS-IME(Microsoft IME), Google IME のバックアップ方法

その4 - マウス、キーボード、ペンタブレットのバックアップ

イメージ

【バックアップ対象】
マウス、キーボード、ペンタブレット、左手デバイス 等の周辺機器

  • 各ボタンの機能割り当て内容
  • 筆圧の設定(ペンタブレット)
  • その他各周辺機器の環境設定

これまでの項目とは異なり
ハードウェアに関係してくる部分でのバックアップです。
PCの使い勝手に直接関係してくる部分なので
これらのカスタマイズにはこだわっている人も多いはず。

   → Intuos4, その他デバイスのバックアップ方法

その5 - イラストソフトのバックアップ

操作画面

【バックアップ対象】
Photoshop Elements, SAI, IllustStudio 等

  • プラグイン(フィルタ, レイヤースタイル, アクション等)
  • ブラシ設定
  • 素材(ブラシ、テクスチャ、3Dモデル 等)
  • ショートカットキーのカスタマイズ内容
  • その他各ソフトの環境設定
  • 補助ツール(文字入れツール, カラーピッカー, ビューア等)

絵を描く人は
ソフトとその周辺のカスタマイズにはこだわりがあるはず。
絶対にバックアップを忘れないようにしましょう。

   → Photoshop Elements, SAI, IllustStudio のバックアップ方法

その6 - その他ソフト、データのバックアップ

操作画面

【バックアップ対象】

  • 音楽、動画などのメディアデータ
  • ランチャーソフト(ソフトの登録内容)
  • ツイッタークライアントの設定
  • よく使うフリーソフトの名前(ソフト名が分からないと再DLできない)
  • 各ソフトで作成、保存したデータ
  • 各ソフトに導入したプラグイン(フィルタ、エフェクト、トランジション、VST 等)
  • 各ソフトの環境設定
  • スタートアップの登録内容

使用頻度があまり高くないソフトで作成したデータは
その存在自体を忘れてしまうことがあります。
それらをバックアップし忘れないようにする方法です。

   → ランチャー、スタートアップ、 その他ソフトのバックアップ方法
   → Premiere Elements のキーボードショートカットをバックアップ

バックアップに役立ちそうなツール

Backup_icon.pngBackup(作者:曽田 純 様) - フリーソフト (Win)
操作画面

バックアップ元 と バックアップ先 に同じファイルが存在したら
更新日を比べて新しい方を自動的にバックアップするなど
手動では手間がかかるバックアップ作業を
指定したとおりに短時間で処理してくれるソフトです。

   → Backup の詳細ページヘ

Xmark-icon.pngXmarks(作者:Xmarks Inc.) - フリーアドオン(Win & Mac & Linux)
イメージイラスト

Firefox, Google Chrome のブックマークを
万一に備え、普段から自動でバックアップを取りたい場合に便利。
複数のPC間やブラウザ間でブックマークを同期することも可能。

   → Xmarks の詳細ページへ

SkyDrive
SkyDrive操作画面

Microsoft が運営する大容量オンラインストレージ。
25GBものスペースを無料で利用でき
バックアップしたファイルの保存先としても活用できます。

   → SkyDrive の詳細ページへ

Dropbox
イメージ

普段と同じようにフォルダにファイルを放り込むだけで
自動的にオンラインストレージにバックアップを作成。
複数のPC間でファイルを同期することも可能。

   → Dropbox の詳細ページへ

コメント

  1. TMTK より:

    こちらも近いうちにXPのパソコンを7にアップグレードしようと
    思ってるので、どのデータをバックアップすればいいのか参考になりますっ!
    XPからだと、アップグレード版のインストーラを使っても新規インストールでしか
    アップグレードできないんですよね……。。

    というわけで、そのときになったらまたこの記事をじっくり読ませて
    いただきますー☆

  2. うみの さち より:

    おー!OSを7にアプグレですか!
    XPからだとデータ引き継げないんですね。
    バックアップし忘れがないように気をつけて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました