スポンサーリンク

SoundEngine で MP3, AAC(m4a) を読み込む方法

この記事は約4分で読めます。

操作画面

【追記】 ver. 5.00 では「コマンドライン」が廃止されました。
他ソフト(iTunes等)で MP3, AAC を WAV へ変換し
それを SoundEngine Free で読み込むしかなさそうです。

こんにちは、さち です。

フリーソフトにも関わらず
使いやすく高機能で音楽編集にとても便利な SoundEngine Free。
唯一ちょっと不便なのは
WAVファイルしか読み込み、保存ができないこと。

一度、過去の記事
SoundEngine Free で MP3 を読み込み、保存する方法について書きましたが
4.60以降のバージョンではその方法が使えなくなってしまいました。

そこで今回は、
SoundEngine Free でコマンドラインを用いることで
MP3 や AAC の読み込み、保存をする方法を紹介します。


 

スポンサーリンク

MP3 を読み込めるようにする

  1. LAMEの配布ページにアクセスします。
  2. ページ一番上の「Download」をクリック。
    操作画面
  3. ダウンロードしたファイルを解凍するとその中に「lame.exe」があるので
    これを SoundEngine Free へドラッグ&ドロップ。
    操作画面
  4. ダイアログが表示されるので「OK」をクリック。
    操作画面
  5. こちらテキストファイルを開き内容をすべてコピーします。
    (リンクを開いて「Ctrl+A」を押すと一発で全選択できます)
  6. 「コマンドライン」タブを選択しテキスト欄にペースト。
    「コマンドライン」タブがない場合は
    メニューの「設定」→「簡易モード」のチェックを外して再起動。
    操作画面
  7. 保存名を入力し、「保存」をクリック。
    (例では保存名を「mp3」としました)
    操作画面
  8. SoundEngine Free を再起動します。

これで SoundEngine Free で MP3 が読み込めるようになります。
読み込み時に MP3 が WAV へ変換されます。
その際、コマンドプロンプトの黒い画面が表示されます。

AAC(m4a) を読み込めるようにする

  1. FAADの配布ページにアクセスします。
  2. ページ一番上の「Download」をクリック。
    操作画面
  3. 次に、FAACの配布ページにアクセスします。
  4. ページ一番上の「Download」をクリック。
    操作画面
  5. ダウンロードしたファイルを解凍すると
    その中に「faac.exe」と「faad.exe」があるので
    それぞれ SoundEngine Free へドラッグ&ドロップ。
    操作画面
  6. ダイアログが表示されるので「OK」をクリック。
    操作画面
  7. こちらテキストファイルを開き内容をすべてコピーします。
    (リンクを開いて「Ctrl+A」を押すと一発で全選択できます)
  8. 「コマンドライン」タブを選択しテキスト欄にペースト。
    「コマンドライン」タブがない場合は
    メニューの「設定」→「簡易モード」のチェックを外して再起動。
    操作画面
  9. 保存名を入力し、「保存」をクリック。
    (例では保存名を「aac」としました)
    操作画面
  10. SoundEngine Free を再起動します。

これで SoundEngine Free で AAC が読み込めるようになります。
読み込み時に AAC は WAV へ変換されます。
その際、コマンドプロンプトの黒い画面が表示されます。

MP3, AAC(m4a) で保存する

操作画面

前述の MP3, AAC(m4a) を読み込めるようにする手順をした方は
SoundEngine Free でファイルを保存する際
MP3, AAC(m4a) での保存ができるようになります。

保存手順は基本的にこれまでとまったく同じで
「ファイルの種類」で保存形式を選択するだけでOK。

ちなみに、aac, mp4, m4a は
拡張子が異なるだけで中身はすべて「AAC形式」です。
プレイヤーによっては読み込めない拡張子もあるので注意。
よく分からないという人は
iTunes でお馴染みの「m4a」にしておけばよいと思います。

WAV で保存する際と一つだけ異なるのは
下の画像のようなビットレートの選択画面が表示されること。
適切なビットレートを選択して保存しましょう。
操作画面

注意すべき点

過去の記事でも書いたのですが
確認のためにもう一度書いておきたいと思います。

この方法で開いた MP3 や AAC のファイルは
WAV に変換(デコード)され SoundEngine に読み込まれています。
そのため、編集したファイルを再び MP3 や AAC で保存すると
再び変換(エンコード)が行われることになります。

つまり、
MP3(AAC) → WAV → MP3(AAC) という変換を行なっているため
この作業を繰り返していると音質はどんどん劣化していきます。
(エンコードをする度に音質が悪くなる)

なるべく音質を下げたくないという場合には
保存時はこれまで同様 WAV形式 で保存するようにしましょう。

64bit 版 Windows を使っている方で
上記手順では上手く行かなかったという場合は
ファイルをダウンロードする際
64bit 版のものを使ってみてください。

【追記】 64bit版 Windows7 は
前述の解説通り進めれば問題なく使えるそうです。

今回の記事の作成にあたり
こちらの記事に頂いた皆様のコメントと
User's wiki様(リンク切れ)を参考にしました。
ありがとうございます。

【追記】 ver. 5.00 では「コマンドライン」が廃止されました。
他ソフト(iTunes等)で MP3, AAC を WAV へ変換し
それを SoundEngine Free で読み込むしかなさそうです。

コメント

  1. みっく より:

    4.60になってからmp3の編集ができないな~と思っており、
    そのままwaveで編集をしていたのですが、
    きょう思い立ち、こちらにお邪魔しました。
    すべてうまくいきました。

    どうもありがとうございました<(_ _)>

  2. うみの さち より:

    標準でMP3も読み込めるようになってくれると
    もっと便利なんですけどね。

  3. sound より:

    上記のLameのサイトは安全ですか?
    開くと、フォルダの絵が出てくるのですが、何か情報を抽出してるような気がしてしまいます。

  4. うみの さち より:

    フォルダの絵というのが
    何を指しているのかよく分からないのですが
    aguseでの調査結果はこんな感じのようです。
    http://www.aguse.jp/?m=w&url=http%3A%2F%2Fwww.rarewares.org%2F

    LAMEさえ入手できればどのサイトからでもよいので
    気になるようでしたら
    他のサイトからLAMEをダウンロードしても大丈夫ですよ。

  5. sound より:

    通常のLAMEのサイトが表示された後、違うページに飛ばされてしまいます。
    フォルダの絵と英語文です。「scaninng~」というアドレスです。

    ポップアップで英語の警告文がでるのですが、読む前に切断したので、「security」の文字しかわかりません。

    心配なので調べています。失礼しました。

  6. うみの さち より:

    再度サイトにアクセスしてみましたが
    別ページに飛ばされることはなく
    そのようなページの表示はありませんでした。
    ページの表示はPC環境によるんでしょうか。

    詳しい説明をして頂きありがとうございました。
    こちらでも調べてみようと思います。

  7. 初心者 より:

    始めまして。こちらの記事を読んで自分なりにやって見たのですが、コマンドラインという項目が見当たりません。

  8. うみの さち より:

    SoundEngine Free が
    「簡易モード」で起動されているのではないでしょうか。
    メニューの「設定」にある「簡易モード」に
    チェックがついていないかを確認してみて下さい。

  9. うみ より:

    4.61使ってますがlame.exeをドラッグ&ドロップすると「コピーに失敗しました」と出るんですが・・・
    バージョンの問題ですかな、これ

  10. うみ より:

    原因がわかりました
    どうやらlame.exeをSoundEngineのフォルダに置いておいちゃいけないようです
    その後はなんとかmp3ファイルを読み込めるようになりました
    ありがとうございます

  11. きょうのちゃんこ より:

    64bit用のLAMEで動作しました!

    MP3を1回読ませてやると、Wav to MP3も可能になりました。

    有難う御座います。

  12. ろす より:

    これは知らなきゃほんとに損しますね!
    ありがとうございました!

  13. MOMO より:

    Ver.4.61で、lame.exeをD&Dすると「コピーに失敗…」となり、コマンドラインを
    保存しようとすると「コマンドラインスクリプトの書き出しに失敗…」となり、対処
    の仕方が分からず、途方にくれています。
    開示して頂いているmp3&AAC対処法が使えず、残念です…。

  14. より:

    4.61を使用していますが、
    下のコメントを参考にしても、
    できません。
    まず、lame.exeをドロップしたら、
    「ドラックアンドドロップされたファイルを初期設定フォルダにコピーしました」
    とでて、そのあと何するか分からず、終わりです。
    何か詳細の情報提供を教えてください。

  15. より:

    下の追記、
    コマンドラインもありませんでした。

  16. うみの さち より:

    >>MOMOさん
    Windows7(64bit)で
    SoundEngineFree4.61を導入して試してみましたが
    私の方ではそのようなエラーは出ませんでした。
    SoundEngineのバージョンの問題ではなく
    PC環境に原因があるのかもしれません。

    過去にコメントをくださったうみさんが
    同様のエラーが出たようですが解決したそうなので
    一度そちらの過去コメントもご覧になってください。

    >>高さん
    SoundEngine Free が
    「簡易モード」で起動されているのではないでしょうか。
    メニューの「設定」にある「簡易モード」に
    チェックがついていないかを確認してみて下さい。

  17. miku より:

    gogoとVBMP3を入れる方法で全くできず、途方に暮れていたところ、こちらの記事を見つけました。おかげ様でばっちりm4aもmp3も選択できるようになりました!
    諦めかけていたので感動しました・・・!ありがとうございます!

  18. 匿名 より:

    めっちゃ助かりましたw
    サンクスです!

  19. tk より:

    MP3を読み込んでもファイルが壊れているか、対応していませんと出てきます。
    ちなみにsound engineは最近リリースされた最新のものです
    どうすれば良いでしょうか・・
    教えてください。宜しくお願いします。

  20. うみの さち より:

    ver4.61を使ってみてください。

  21. @餃子 より:

    mp3読み込めるようになりました(64bit 版)。ありがとうございます。

  22. blouse より:

    どうしてもmp3が読み込めずソフトの使用を諦めようかと思っていたさなか
    こちらの解説を見つけてびっくりするほど簡単に使えるようになってしまいました!
    とても分かりやすく、あんなに悩んでいた事が一瞬で解決してしまいました。
    本当にありがとうございました

  23. 774 より:

    SoundEngine Free バージョン5.00ではコマンドラインが廃止されているようです

  24. うみの さち より:

    情報ありがとうございます。
    ver. 5.00 ではこの方法も使えなくなりますね…。

  25. ななし より:

    5.00以降でmp3を読みこませる方法があったので書いておきます
    多分他にも悩んでいる人がいると思うので書いていただけると嬉しいです
    方法は上のURLからlame.exeを拾ってきて、それを元々インストールした時からあるAudioConverter.exeと置き換える。
    lame.exe→AudioConverter.exe
    AudioConverter.exe→適当にリネーム(AudioConverter.exe.bakなど)
    これをすることで、mp3をドラッグ・アンド・ドロップでも読みこませる事が可能です。

    5.10にてこの方法での動作を確認しています。
    ただexe自体をmp3のデコーダと置き換えているので、AACなどを直接扱う事はできません
    デフォルトであるAudioConverter.exeは前回のコマンドラインみたいな役割を果たすようなのでコマンドを作成すればいけるかもしれません

  26. 山根 茂 より:

    はじめまして!山根と申します。MP3の音声を編集するのにサウンドエンジンが使えなくて、凄く困っていたところで、このサイトに助けて頂きました。僕はめんどくさがり屋で、普通お礼などしないのですが、本当に大変助かりましたのでコメントさせていただきました。ありがとうございました!!

  27. tanumaru より:

    いろいろ苦労してましたがAudioConverter.exeとLame.exeの置き換えで簡単にできました!
    何だかコロンブスの卵みたいですごいですね。大々々感謝ですヽ(´∀`*)ノ

  28. tafmix より:

    4.60で確認できました!参考になります^^

  29. 匿名 より:

    ありがとうございます!
    大変わかりやすく、またスムーズに作業をしやすい記事の書き方だったので
    簡単に作業をすることが出来ました。
    大変ありがたかったです!

  30. SSSS(ふぉ~す) より:

    お久しぶりです。
    Windows7 Proの64bitでSoundEngineの旧バージョン4.60で試してみたのですが。こちらでは問題ないそうです。
    もちろんMP3とAACの読み込みも可能でした。
    追記して頂けると助かります^^

  31. Ryu より:

    おかげさまで、再生できました
    ありがとうございました

  32. ぽけばす より:

    コマンドラインの項目が見当たらないです。モードも簡易モードではないのですが、スクリプトと音程の間にないので先に進めません。

  33. うみの さち より:

    記事にもありますが
    ver. 5.00 で「コマンドライン」が廃止されたので
    この方法は ver.5 未満でないと使えません

タイトルとURLをコピーしました