iPhoneアプリの復元方法と同期ができない時の対処法

この記事は約3分で読めます。

イメージ

こんにちは、さち です。

先日、iPhone の iOS をアップデートしたのですが
そのときにアプリがすべて消えてしまいました。
(電話帳、SMSなどのメール, メモ などの内容は無事)
しかも、アプリのバックアップは取ってない…。

どのアプリを入れていたか全部覚えているわけではないし
1つ1つ手動で入れ直すのは大変過ぎます。
そこで iTunes を利用した復元方法を試すことに。
しかし、この方法もつまずきやすい所がいっぱい…。

今回は、私の体験をもとに
iTunes を利用した iPhone アプリの復元方法と
その復元作業(同期)ができない時の対処法について
書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

iTunes を使ってアプリを復活させる

iTunes の購入履歴を利用して
iPhone にインストールしていたアプリを入れ直します。
PC と iPhone をUSBケーブルで接続し下記手順を行いましょう。

  1. 「iTunes Store」を選択。
    操作画面
  2. 右側にある「購入済み」をクリック。
    操作画面
  3. サインインを求められた場合は入力。
    操作画面
  4. 左上にある「App」をクリック。
    操作画面
  5. 過去に購入したアプリの一覧が表示されます。
    操作画面
  6. アイコンにカーソルを重ねると「×」印が表示されます。
    iPhone にインストールしないものはこれをクリック。
    誤って×印を押してしまった場合はこちらの手順で復元できます。
    操作画面
  7. 右下にある「すべてダウンロード」をクリック。
    操作画面
  8. アプリのダウンロードがはじまります。
    数が多いと結構時間がかかります。しばらく待ちましょう。
    操作画面
  9. iPhone を PC に接続し、「デバイス」から選択。
    操作画面
  10. 上側にある「App」を選択。
    操作画面
  11. 「Appを同期」にチェックを入れ、アプリを選択。
    (「Shift」「Ctrl」を押しながらクリックすると複数選択可)
    右側の iPhone の画面へアプリをドラッグ&ドロップ。
    (ページを変更したりアイコンを整理することも可能)
    操作画面
  12. 右下にある「適用」をクリック。
    操作画面
  13. 同期がはじまり「iPhone」にアプリがインストールされます。
    (バックアップの段階で結構な時間がかかることもあります)
    操作画面

「適用」をクリックしても同期ができず
iPhone にアプリがインストールされない場合は
次項以降を確認してみましょう。

同期できない原因その1 「自動ダウンロードがオフになってる」

自動ダウンロードができない設定だと
同期しても iPhone にアプリはインストールされません。

  1. iPhone の「設定」を開きます。
    「設定」アイコン
  2. 「Store」をタップ。
    操作画面
  3. 「自動的ダウンロード」の「App」を「オン」にしましょう。
    操作画面

「サインイン」しか表示されない場合は
Apple ID とパスワードを入力しサインインをして下さい。
「自動的ダウンロード」が表示されるようになります。

【追記】
最新OSでは表記が「自動ダウンロード」になっています。

同期できない原因その2 「Apple ID が違う」

Apple ID を1つしか持っていない人は問題ないと思いますが
PC と iPhone でアカウントが違わないかを確認しましょう。

  1. iPhone の「設定」を開きます。
    「設定」アイコン
  2. 「Store」をタップ。
    操作画面
  3. 「Apple ID」が表示されているはずなので
    PC の iTunes でサインインした ID と同じかを確認
    操作画面

同期できない原因その3 「インストールがオフになっている」

機能制限をオンにしている場合
アプリのインストールができません。

  1. iPhone の「設定」を開きます。
    「設定」アイコン
  2. 「一般」をタップ。
    操作画面
  3. 「機能制限」をタップ。
    操作画面
  4. 「許可」の「インストール」を「オン」にしましょう。
    「機能制限」自体を「オフ」にしてもOK。
    操作画面

同期できない原因その4 「PCを認証していない」

コンピュータを認証していないと同期ができません。
私はこれが原因で30分以上格闘してました…。

すでに認証をしているという人は
一旦、認証を解除してから再度認証してみましょう
iTunes のメニュー「Store」→「このコンピュータの認証を解除」
で解除ができます。

  1. iTunes のメニュー「Store」→「このコンピュータを認証」。
    操作画面
  2. ID とパスワードを入力。
    iPhone で使っているものと同じものを入力しましょう。
    操作画面

以上、iTunes を使ってアプリを復元する方法でした。
iTunes, iOS のバージョンによっては
画面や操作が一部異なる場合がありますが、お役に立てれば幸いです。

コメント

  1. 匿名 より:

    助かりました・・・・
    ほんまによかった(T_T)

  2. 匿名 より:

    本当に感動しました!
    泣きそうになりました!!
    ありがとうございました!!

  3. 匿名 より:

    このサイトのおかげでほんとに助かりました。
    ありがとうございます!!

  4. 匿名 より:

    出来た・・・。ありがとうございます!このページ分かりやすいです!

  5. りょう より:

    いろいろページみましたが、こちらのサイトを拝見させていただき解決しました!

タイトルとURLをコピーしました