Firefox のタブ表示位置をURL、ブックマーク下へ移動

この記事は約2分で読めます。

操作画面

Firefox 29 以降は、こちらの記事で紹介ているアドオンを使って下さい。

Firefox 29 では下記の方法を利用できません。

こんにちは、さち です。

以前、Firefox のタブの表示位置を変更する方法について
記事を書いたのですが
現在ではその方法が使えなくなってしまいました。

そこで今回は、改訂版として
最新版の Firefox でタブの表示位置を変更する方法について
書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

操作手順

さっそく操作手順を見ていきます。

  1. アドレスバー(ロケーションバー)に
    「about:config」と入力してEnterキーを押します。
    操作画面
  2. 「細心の注意を払って使用する」をクリック。
    細心の注意を払って使用する
  3. 検索に「browser.tabs.onTop」と入力し
    下に出てきた項目をダブルクリックします。
    操作画面
  4. 値が「false」になったことを確認。
    操作画面
  5. 「about:config」タブを閉じます。

この時点ですでにタブの表示位置が
アドレスバー、ブックマークバーの下に移動しているはず。

タブの表示位置が変わらないという方は
続けて次項の操作も行なってください。

タブの表示位置の切り替え

前項の方法で「browser.tabs.onTop」を「false」にしている場合
簡単にタブの表示位置を切り換えることができます。
手順はとっても簡単です。

  1. タブ右横の空白部分を右クリック。
    アドオンバー(ステータスバー)の空白部分でも可。
    操作画面
  2. 「タブを上部に表示」という項目があるので
    チェックのオン/オフを切り換えましょう。
    この記事を読んでいる人は基本的にチェックを外しているはず。
    操作画面

旧バージョンの Firefox では
「about:config」を変更しなくても
「タブを上部に表示」は常に表示されていたのですが
仕様変更で非表示になってしまいました。

過去バージョンの Firefox で
タブの表示位置を変更してして使っていた場合は
アップグレード時にその設定が自動で引き継がれるため
「about:config」の変更は必要ありません。

コメント

  1. うみの さち より:

    Firefox29ではこの方法が使えなくなってしまったので
    下記の記事で紹介しているアドオンを使ってみて下さい。

    Firefox29(Australis)を「28」風にカスタマイズする
    blog-entry-1008.html

タイトルとURLをコピーしました