スポンサーリンク

Wi-Fi 経由で iPhone と iTunes を接続してみた

この記事は約4分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

iTunes にある
「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」という項目。
Wi-Fi で iPhone と iTunes を接続する便利な機能です。
この機能の存在自体は以前から知ってはいたのですが
設定が面倒そうな予感がしててずっと放置してました…。

しかし、先日実際に使ってみると複雑な設定は必要なく
簡単に Wi-Fi 経由で接続できると分かり
もっと早くから使っておけばよかったなと反省…。

今回は、Wi-Fi 経由での iPhone と iTunes の接続について
まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

Wi-Fi 経由で同期できるように設定する

Wi-Fi 経由で iPhone と iTunes を同期するには
初回設定時のみ USBケーブル での接続が必要です。

  1. iPhone と PC を USBケーブル で接続し iTunes を起動。
    操作画面
  2. 接続した iPhone を選択して
    「オプション」の「Wi-Fi 経由でこの iPhone と同期」にチェック。
    操作画面
  3. 「適用」をクリック。
    更新作業が終わるまでしばらく待ちます。
    操作画面
  4. iPhone を PC から取り外します。

これで設定の作業は完了です。
今後は iPhone と PC を USB で接続する必要はありません。
Wi-Fi で接続して同期することができます。

Wi-Fi 経由で接続してみよう

iPhone と PC を Wi-Fi 経由で接続するには
次の条件を満たす必要があります

  • PC で iTunes を開いている
  • iPhone と PC が同じWi-Fiネットワーク内にある

最後の項目がよく分からないと思った方、大丈夫です。
通常、家で PC と iPhone をインターネットに接続した場合
自然と同じネットワーク内にいることになります。
(PC と iPhone を同じルータに接続すれば大丈夫)

  1. PC で iTunes を起動。
    iPhone を Wi-Fi に接続した状態でしばらく待つと
    iTunes との接続準備がはじまります。
    接続できない場合は次項の内容を試してみて下さい。
    操作画面
  2. iPhone の接続が完了すれば
    あとの操作は USBケーブル で接続した時とまったく同じ。
    操作画面
  3. Wi-Fi 経由での接続なので
    複数の iPhone を同時に iTunes に接続することも可能。
    操作画面

同期が長くなりそうな場合は
iPhone を電源につないだ状態で行った方がよいです。

ちなみに、Wi-Fi 経由での同期中に
USBケーブル で PC と iPhone を接続した場合は
USB 経由で同期が続行します。
Wi-Fi の方が速度が遅いので
時間がかかりそうな時は USB に切り替えるとよいかも。

逆に、USB 経由での同期中に USBケーブル を外すと
iPhone が Wi-Fi に接続していても同期が止まるので注意。

Wi-Fi経由の接続ができないとき

■iTunes と iPhone のバージョン
iTunes 10.5 以降、iOS 5 以降 である必要があります。

■iPhone を充電する
iPhone を電源につなぎ
充電をしながら再度 Wi-Fi に接続してみましょう。

■iTunes と iPhone を再起動
iTunes を終了し、起動し直します。
次に、iPhone の電源を切り、再度入れ直します。
(電源オン/オフは(本体上部)スリープボタンを長押し)
iPhone を Wi-Fi に接続し、しばらく待ちましょう。

■iPhone と PC は同じネットワーク内に
iPhone と PC が同じネットワーク内にいる必要があります。
どちらも同じルータに接続していればまず問題ありません。

少し踏み込んで書いてみると
iPhone と PC それぞれの IPアドレス「192.168.XXX.YYY」が
YYY 以外すべて一致していれば同じネットワーク内にいます。
ただし、サブネットマスクが「255.255.255.0」以外の場合
これが当てはまらないこともあります。
(一般向けルータの多くは初期設定が「255.255.255.0」です)

■ファイアウォールの設定を見直す
ファイアウォールによって接続が遮断されていないか等
ネットワーク関係の設定を見直してみましょう。
また、VPN を使っていると上手くいかないことがあります。

【参考資料】

   → iOS:iTunes とデータを同期する - Apple
   → iTunes Wi-Fi 同期に関するトラブルシューティング - Apple

コメント

タイトルとURLをコピーしました