外付けHDDをFAT32フォーマットしたら認識されなくなった

この記事は約3分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

先日、Western Digital 製の外付けHDD「WD Elements」を
Fat32Formatter というソフトを使って
FAT32 でフォーマットしました。

見かけ上、フォーマットは普通に完了しました。
しかし、外付けHDD を PC に接続しても認識されません…。

どうしてこうなった!?

スポンサーリンク

実際の症状

文章だけでは分かりにくいと思うので
症状を具体的に見ていきたいと思います。

環境は次のとおり。

外付けHDD:  WD Elements(Western Digital 製)
使用ソフト:  Fat32Formatter

行った作業は次のとおり。

  1. Fat32Formatter を使い、外付けHDDを FAT32 でクイックフォーマット。
    操作画面
  2. フォーマットが完了。
    操作画面
  3. フォーマット直後は
    Iドライブ として外付けHDDが表示されています。
    操作画面
  4. しかし、USBケーブルを挿し直すと
    外付けHDD は認識されず一覧に表示されません。
    操作画面

フォーマットに失敗したのかと思い
Fat32Formatter で再度フォーマットを試しましたが
何度やっても同じ症状が出ました。

外付けHDDへデータを移す前にこの症状に気づいたので
実害がなかったのが不幸中の幸い。

BUFFALO に助けてもらう

外付けHDD は Western Digital 製だけど
BUFFALO に助けてもらいます。
助けてもらうといってもサポートに連絡するのではなく
BUFFALO が配布するソフトを使わせてもらうのです。

  1. こちらのページにアクセスして
    「Disk Formatter」をダウンロードします。
    (少し下へスクロールした辺りからダウンロードできます)
    操作画面
  2. ダウンロードしたファイルを開いて
    Disk Formatter をインストールします。
    操作画面
  3. Disk Formatter を起動します。
    ドライブ一覧から外付けHDDを選択しましょう。
    操作画面
  4. 「不正なパーティションが含まれています」と出ました。
    やはりフォーマットが上手くできていなかったようです。
    「はい」をクリックしましょう。
    操作画面
  5. パーティション情報を見ると右端に白い謎のパーティションが。
    詳細を見るとこの部分7MBしかなくFAT12でフォーマットされていました。
    この謎のパーティションが原因っぽいですね。
    水色部分をクリックして「パーティション削除」をクリックしましょう。
    操作画面
  6. 「はい」をクリック。
    操作画面
  7. パーティションが削除されまっさらな状態になりました。
    操作画面
  8. 「空領域」をクリックし、ファイルシステムは「FAT32」を選択。
    「不良クラスタのチェック」はどちらでもよいですが
    チェックするとフォーマット完了まで数時間かかります(通常フォーマット)。
    チェックしなければ数分で完了します(クイックフォーマット)。
    2つの違いについてはこちらを参照して下さい。
    最後に「フォーマット」をクリックしてフォーマット開始!
    操作画面
  9. フォーマットが行われるので待ちましょう。
    操作画面
  10. フォーマットが完了しました。
    右下の「終了」をクリックしましょう。
    操作画面
  11. 「OK」をクリックした後
    外付けHDD のUSBケーブルを一旦抜き、再度接続します。
    操作画面
  12. 正常に認識されるようになりました。
    操作画面

今回の症状について調べているとき
同じ WD Elements と Fat32Formatter の組み合わせで
同様の症状が出たという情報を見つけました。
WD Elements と Fat32Formatter は相性が悪いのかも…。

BUFFALO のソフトのおかげで
外付けHDDを正常に使えるようになり助かりました。
Disk Formatter、非常に素晴らしいソフトです。

追加で外付けHDDが必要なので
感謝を込めてBUFFALO製のものを購入しましたよ。

コメント

  1. つる より:

    ずいぶん前に外付けハードディスクが壊れ、パソコンショップに相談したところ、6300円かかると言われて諦めたのですが、
    この記事のおかげであっさりと直りました♪
    もう少しで捨てるところでした、本当にありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました