スポンサーリンク

Firefox:右クリックメニューが大量に表示される症状

この記事は約2分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

アカウントだけ作り
そのままずっと(ほぼ)未使用のPCがあったのですが
先日、久しぶりに触る機会がありました。
当然、色々なソフトが旧バージョンのままで
Firefox も例外なく「22」にするよう促されました。

しかし、「22」へバージョンアップしたら大変な事態に!
Firefox で「右クリック」をすると
画面からはみ出るほど大量にメニューが表示されるのです。

ということで、今回は
Firefox で右クリックメニュー(コンテキストメニュー)が
大量に表示される場合の解決方法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

右クリックメニューが大量になる症状

操作画面

右クリックメニューは
クリックをする場所により必要なものだけが表示される仕様。

しかし、この症状が出ると
明らかに不要なものまでゴチャ混ぜに表示されます。
おかげで巷で噂の「なんて速さだ!」を見れましたが
このままではあまりに使いづらい!

原因はアドオン「Firebug」

Firefox をセーフモードで起動すると症状は出ないので
「アドオン」が原因になっていることは確実。
順に調べたところ、「Firebug」が原因だとが分かりました。

もともと Firefox 自体を更新していなかったので
Firebug も旧バージョンの状態。
とりあえずアドオンを更新していきます。

  1. 「Ctrl+Shift+A」でアドオンマネージャを開き
    「歯車」アイコン→「今すぐ更新を確認」と進みます。
    操作画面
  2. 更新前の Firebug のバージョンは「1.7.3」でしたが…
    操作画面
  3. 更新後は「1.11.4」になりました。
    操作画面
  4. Firebug を最新版に更新したところ
    症状も消え、右クリックメニューの数が正常に戻りました。
    操作画面

Firefox はアドオンでカスタマイズできるのが売りですけど
時々、このような不具合の原因になり得るのが困りますね。
大量にアドオンを入れてると原因特定も大変ですし…。
今回はすぐに直ったので一安心でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました