【d払い】 コンビニチャージ終了、使う理由がなくなってしまった件

この記事は約4分で読めます。
記事内に広告が含まれています

d払い ロゴ

こんにちは、さち です。

普段、スマホを使った「コード決済」には、「d払い」と「PayPay」を併用しています。

「d払い」はセブンイレブン以外のコンビニでもチャージ可能で、それが便利で使っていたんですが、いつの間にかそのサービスが終了していたようです。

どうしよう、使う理由がなくなってしまった……。

スポンサーリンク

コンビニチャージが終了していた

d払い 公式サイト

つい最近知ったのですが、「d払い」のコンビニチャージ(コンビニでの入金)のサービスが2023年2月13日で終了していました。

それらしいお知らせメールも届いておらず、静かに終わったようです。

「コンビニチャージ」は、セブンイレブン以外のコンビニ(ファミマやローソンなど)でも残高をチャージできるサービスです。

「PayPay」は、セブンイレブン(セブン銀行ATM)以外のコンビニではチャージができないんですよね。

私にとっては「コンビニチャージ」こそが d払い を使う理由だったので、今後「セブンイレブン(セブン銀行ATM)」でしかチャージできないのなら、『もう PayPay で良くない?』と思ってしまいます。

銀行口座を紐付ける方法もありますが、QRコード での残高決済は使用頻度がそんなに高くないので、そこまでするのは気が進まないんですよね……。

もともとあった「d払い」の不満

「コンビニチャージ」が終了したことで、これまで d払い に対して抱いていた小さな不満が、使うのをやめる理由になりつつあります。

ポイントに有効期限がある

d払い を使用するとたまる「dポイント」。「通常ポイント」の有効期限は4年ほどなので不満はないのですが、もう一つ「期間限定ポイント」というものがあり、こちらは有効期限が短いんです。

期間限定ポイント」の有効期限は1ヶ月ほどしかない場合もあり、ポイントをためて一気に使うという方法は難しかったりします。

また、「d払い」アプリではポイントの有効期限を確認できず、別途「dポイントクラブ」アプリが必要というのも非常に不便です。

ちなみに、PayPay のポイントは有効期限がありません(以前はあったが廃止された)。コツコツ貯められるので、ちりも積もれば……です。

キャンペーンが面倒くさい

d払い で自分がポイント還元キャンペーンの対象になるには、キャンペーンごとに「エントリー」が必要なことが多いんです。

その「エントリー」にも、多くの場合「dアカウント」でのログインやメルマガの登録が必要。使うかどうか分からないキャンペーンのために「エントリー」をするのは正直面倒です。

しかも、キャンペーンでもらえるポイントは大体が「期間限定ポイント」。有効期限が短いので、もうキャンペーンは無視しておけば良いかと思ってしまうんですよね。

ちなみに、PayPay にはエントリーが必要なキャンペーンは少なく、ポイントの有効期限も基本的にありません。

「残高払い」と「クレカ払い」を併用しにくい

d払い でも「クレカ」を登録して支払いに使うことができるんですが、「残高払い」と「クレカ払い」の切り替えがスムーズではないんです。(毎回カードの選択と本人確認が入る)

「残高払い」のポイント還元率はキャンペーンなしだと0.5%です。その場合、クレカの方が還元率が高いので「クレカ払い」で d払い を使いたいんです。「残高払い」と「クレカ払い」の両方を使い分けるには、この仕様が面倒なんですよね。

ちなみに、PayPay では即座に切り替えられます。ただし、「クレカ払い」の限度額が2万円なのが気がかりではあります。(d払い は5万円)

【2023/5/2 追記】 PayPay でのクレカ払いは、2023年8月1日以降(カードの新規登録は7月1日まで)「PayPay カード」でしかできなくなります。他社クレカは使えません。つらい。

使えるお店が PayPay より少ない

QRコード決済 は PayPay しか使えないというお店も多く、d払い の方が使えるお店が少ないと感じます。

やっぱり対象店舗が多いほうが便利。

まとめ

便利だった「コンビニチャージ」がなくなってしまい、個人的には「d払い」を使い続ける理由はなくなってしまいました。

今まで貯めてきた「dポイント」は dポイントカード で引き続き運用できる(たまる/使える)ので、「d払い」をやめても無駄になることはないですし。

「d払い」の残高を使い切ったら、本格的に「PayPay」に移行しようかなと思います。 「PayPay」がクレカ払いの締め出しをしたので、「d払い」を使い続けようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました