スポンサーリンク

エクセル:HTMLの表を取り込む方法

この記事は約2分で読めます。

エクセル:HTMLの表を取り込む方法

こんにちは、さち です。

今回は、HTML の表(テーブル)をエクセルに取り込む方法について書いていきます。

スポンサーリンク

操作手順

解説では Firefox を使っていますが、Chrome でも同じことができます。

簡単な方法(小さな表の取り込み)

  1. この HTML の表(テーブル)をエクセルに取り込んでみます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  2. ドラッグで HTML の表全体を選択して、「コピー」します。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  3. エクセルに移動。Ctrl + V キーを押して貼り付けます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  4. HTML の表を取り込めました。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  5. ただし、この状態では太字・中央揃えなどのスタイルが一部反映されています。不要な場合は、表の右下にあるボタンを「クリック(または Ctrl キーを押す)」→「貼り付け先の書式に合わせる」と進みます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  6. スタイルが消えて、エクセルの書式に合わせたテキストになりました。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法

大きな表の取り込み

大きな表はドラッグで全体を選択するのは面倒。そんな時は、この方法を使うと楽です。

  1. この HTML の表(テーブル)をエクセルに取り込んでみます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  2. Ctrl + Shift + C キーを押して「ページから要素を選択」モードにします。(「開発ツール」の一番左にあるアイコンが青くなっていればOK)
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  3. コピーしたい表を選択します。(表全体を選ぶのが難しい場合は、一番左上のセルを選んでもOK)
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  4. 「インスペクター」を見ると <table> が選択されています(されていない場合はクリックして選択)。この状態で、「右クリック」→「コピー」→「outerHTML」と進みます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  5. エクセルに移動。Ctrl + V キーを押して貼り付けます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  6. HTML の表を取り込めました。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法

表の一部だけを取り込む

  1. この HTML の表(テーブル)の一部をエクセルに取り込んでみます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  2. Ctrl キーを押しながら、コピーしたいセルをクリック。すると、セルの周囲が薄く青い線で囲まれます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  3. この操作を繰り返すと、複数のセルを選択できます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  4. 「コピー」します。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法
  5. エクセルに移動。Ctrl + V キーを押して貼り付けます。
    エクセル:HTMLの表を取り込む方法

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました