【GPU】 「グラボ」を PC に増設してみる【設定・計測編】

この記事は約6分で読めます。

ドラクエX ベンチマーク

こんにちは、さち です。

先日、グラフィックボードGPU)の「GeForce RTX 3060」を購入しました。PC に取り付けるところまでは、こちらの記事で行いました。

【GPU】 「グラボ」を PC に増設してみる【取り付け編】

今回はその続きとして、グラボの「ドライバー」のインストールと、「ベンチマーク」の計測をしていきます。

スポンサーリンク

購入したグラボ

前回の記事で購入したグラボについて書きましたが、一応改めて紹介しておきます。

今回購入したグラボは、NVIDIA の「GeForce RTX 3060(以下:RTX 3060)」です。

Palit」という台湾メーカーのものを買ったんですが、扱っているショップが少ない(ドスパラ限定?)らしく、「Amazon」で買おうとするとクッソ高いです。

「RTX 3060」の現在の相場は5~6万円台なので、Amazon で適正価格なのはこの辺りかと思います。

もう少し性能が落ちてもいいから安くしたい場合は、「RTX 2060」くらいが良いかもしれません。

ドライバーのインストール

自動でインストールされる

  1. 「映像ケーブル(HDMI または DisplayPort)」をグラボの方のコネクタにつなぎます。
    拡張スロット
  2. PC を起動すると、画面解像度が低くて表示がガサガサ(下図はイメージ)。しかし、これは仕様なので大丈夫。
    デスクトップ画面
  3. PC から数分離れていたのですが、戻って来ると画面表示がいつの間にか直っていました。
    デスクトップ画面
  4. コントロールパネル(プログラムのアンインストール)」を確認すると、グラボのドライバーが入っていました。Windows が足りないドライバーを自動でインストールしたようです。
    コントロールパネル画面
  5. タスク マネージャーCtrl + Shift + Esc)」の「パフォーマンス」タブを確認すると、GPU に「NVIDIA GeForce RTX 3060」とあります。正常に認識・動作しているようです。
    タスクマネージャーの操作画面

『とにかく動けば良い』という場合はこのまま使えばOKですが、今回はグラボのドライバーを最新のものに変更してみます。

最新ドライバーにする

  1. NVIDIA 公式サイトから、「RTX 3060」の最新ドライバーを「検索」します。(ダウンロードタイプはこだわりがなければ「Game Ready」でOK)
    NVIDIA公式サイト
  2. バージョン「512.59」がありました。自動でインストールされたのは「472.12」だったので、だいぶ違いますね。「ダウンロード」しましょう。
    NVIDIA公式サイト
  3. ダウンロード」をクリック。
    NVIDIA公式サイト
  4. ダウンロードした「インストーラー」ファイルを開きます。(「ユーザーアカウント制御」が表示されたら「はい」をクリック)
    インストーラーファイル
  5. ファイルを展開する場所を指定します。(初期設定のままでOK)
    インストール画面
  6. インストールするものを選びます。今回は、「ドライバーおよび GeForce Experience」にします。後者は低負荷での画面録画などができる NVIDIA製 グラボ用のアプリです。
    インストール画面
  7. インストールオプションです。今回はクリーンインストールしたいので、「カスタム」にします。
    インストール画面
  8. クリーン インストールの実行」を含めて、すべてにチェックを入れます。
    インストール画面
  9. インストール中。しばらく待ちます。
    インストール画面
  10. インストールが完了しました。
    インストール画面
  11. 再び「コントロールパネル(プログラムのアンインストール)」を確認すると、グラフィックスドライバーも最新の「512.59」になっていますね。他にも色々インストールされました。
    コントロールパネル画面

ベンチマークを測定する

グラボの取り付け前に計測した「PerformanceTest」と「ドラクエX ベンチマーク」を、改めて計測してみます。(ファイルサイズが大きいベンチマークアプリは面倒だったので、この2つを選択)

PerformanceTest

PerformanceTestの画面

「2D MARK」が、335 → 723 に約2.2倍アップ。
「3D MARK」が、1143 → 10754 に約9.4倍アップ。
グラフィックス関連の数値が上がりましたね。

その結果、総価も 2514→4383 に約1.7倍アップしました。

ドラクエX ベンチマーク

ドラクエX ベンチマーク

評価が、「普通」から「すごく快適」にアップ。
スコアは、4417→17384に約3.94倍アップしました。

でも、思ったより上がってない気がします。上記の結果は「最高品質」「1920×1080」「ウィンドウ」なんですが、「フルスクリーン」に変更したら 18054 に上がりました。少し上がったとは言え、やっぱり思ったより低い気がします。

このベンチマークは「CPU」の影響も大きいらしいので、今の CPU(Core i7 6700) から最新のものに変えたら、スコアがもっと上がるんでしょうか?

まとめ

今のところ、グラボのパワーをフル活用することはまだしていないので、取り付け前に「ベンチマーク」を取って比較できるようにしておいてよかったです(笑)。

Affinity Photo を使っているので、画像編集でもパワーを発揮してくれると良いなと思っています。

半導体不足・円安・ロシア情勢など、再びグラボが値上がりしそうな兆候が来ているので、グラボの値段が今後上がってくる可能性があります。

グラボが欲しい人は値段の動向に気をつけて下さい。安く手に入れるチャンスは今かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました