スポンサーリンク

iPhone: iOS13.5 の「マスク」用 Face ID を試してみた

この記事は約3分で読めます。

iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた

こんにちは、さち です。

先日、iPhone の iOS が「13.5」にアップデートされました。このアップデートで、マスク着用時の Face ID の挙動が変更されました。

新型コロナによって、マスクを着用する機会が多い昨今。どのように、改善されたのか気になったので、実際にアップデートして試してみました。

先に書いておきますが、マスクをしていても Face ID でロックを解除できるようになったわけではありません。

スポンサーリンク

【アプデ前】Face ID にこだわる

アップデート前「iOS 13.4」の iPhone です。マスクを付けたまま iPhone のロックを解除してみます。

  1. iPhone のスリープを解除した直後の画面。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた
  2. マスクをしているので、一瞬で Face ID の認証に失敗しました。表示のとおり上にスワイプします。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた
  3. Face ID が再チャレンジします。1~2秒程度の長さですが、解除できないと分かっているので、地味にストレスです。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた
  4. やっとパスコード画面になりました。入力してロックを解除します。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた

1~2秒のちょっとした待ち時間なんですが、1日にロック解除を何回もしていると、だんだん気になってくるんですよね……。

【アプデ後】すぐパスコードに渡す

  1. 「iOS 13.5」のソフトウェア・アップデートです。マスク着用時にすぐパスコードにアクセスできるという記述があります。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた
  2. アップデートが完了しました。実際に試してみましょう。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた
  3. iPhone のスリープを解除した直後の画面。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた
  4. 一瞬で Face ID の認証に失敗しました。表示のとおり上にスワイプします。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた
  5. Face ID の再チャレンジはなく、すぐパスコード画面になりました。入力してロックを解除します。
    iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた

まとめ

分かりやすいように、iOS「13.4」と「13.5」のロック解除の流れを並べて比較してみました。

iPhone: iOS13.5 にして「マスク」用 Face ID を試してみた

「13.4」と「13.5」、どちらも最初は Face ID での認証をしようとします。ただ、1度目の認証はスリープ解除直後の一瞬なので、あまり大きな問題ではありません。

違いは、上にスワイプした後の2回目の Face ID 認証です。「13.5」にはそれがないので、すぐパスコードによるロック解除ができます。

ちなみに、1度目の Face ID 認証の失敗を待たなくても、スリープ解除後すぐ上にスワイプしてパスコード画面を表示できます。(厳密には、スワイプしている間にも Face ID 認証が行われていて、その間に失敗している)

Face ID が搭載された当時から、マスクをしていると解除ができないと言われていました。ただ、海外ではマスク着用の習慣があまりないため、この問題は放置されてきました。

新型コロナによって、海外でもマスクを着用する事態になり、ついに Apple もこの問題に目を向けたようです。根本的な解決にはなっていませんが、以前より使いやすくなったのは事実です。

はやく新型コロナが終息して、普通に Face ID が使える世界になって欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました