iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる

この記事は約2分で読めます。

iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる

こんにちは、さち です。

今回は、iPhone版 の「LINE」アプリで、表示フォントを変えてみようと思います。

フォントを変えると雰囲気が結構変わるので、LINE の画面にマンネリを感じている人は試してみて下さい。

スポンサーリンク

フォントを変えてみる

フォントを変えるには、バージョン10.19.0以上の LINE が必要です。古い場合は、事前にアップデートして下さい。
  1. 初期設定の見慣れた文字です。「フォント」を変えてみましょう。
    iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる
  2. 画面左下にある「ホーム」をタップ。
    LINEの「ホーム」アイコン
  3. 画面左上にある「設定(歯車)」アイコンをタップ。
    LINE 設定
  4. 「LINE Labs」をタップ。
    LINE 設定 LINE Labs
  5. 「カスタムフォント」をオンにします。すると、自動でフォントの設定画面に切り替わります。(切り替わらない場合は、少し下にある「フォントを設定」をタップ)
    iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる
  6. フォントは「デフォルト(初期設定)」を含めて全部で8種類。初めて選択するフォントは、ダウンロードが行われます。
    iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる
  7. 今回は、「トガリテ」を選んでみます。
    iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる
  8. トーク画面はこんな感じになりました。フォントが変わると、雰囲気がガラッと変わりますね。
    iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる
  9. ちなみに、フォントが変わるのはトーク画面だけではありません。画面下部にある「タブ」メニューや……
    iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる
  10. 設定画面など、文字が使われているところはほとんど変わります。
    iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる

フォントサンプル

サンプルはフォントの設定画面でも確認できますが、一応こちらでも掲載しておきます。

iPhone: LINE の「フォント」を変えてみる

【追記】
2020/12/9現在、この他にも AI手書き のフォント「もこ字」「うちだ」「きく」「たじ」「りお」が追加されています

コメント

タイトルとURLをコピーしました