【VSCode】PHP のデバッグ環境を準備する その2(Xdebug 編)

この記事は約4分で読めます。
記事内に広告が含まれています

PHP

こんにちは、さち です。

普段、ウェブサイトを作るときは「Visual Studio Code(以下:VSCode)」を使っています。動作が軽く色々な機能も追加できるのに、無料で利用できる最強のコードエディターアプリです。

この VSCode で PHP をデバッグできる環境の準備として、前回の記事では XAMPP の設定をしました。

その続きとして、今回は「Xdebug」の設定をしていきます。

スポンサーリンク

準備する環境

VSCode で PHP をデバッグするために用意する環境を、もう一度おさらいしておきます。

これより便利な環境もあるかもしれませんが、今回はこの環境でいきます。

「XAMPP」は前回の記事で導入・設定済みなので、その次のXdebug」を設定していきましょう

「Xdebug」を設定する

下記の設定は、XAMPPCドライブ 直下C:\xamppインストールした前提です。

XAMPP のインストール場所を初期設定から変えていければ大丈夫だと思いますが、違う場所にインストールした場合は適宜読み替えて下さい。

PHP情報 を取得する

  1. XAMPP Control Panel」を起動します。
    XAMPP Control Panel
  2. Apache の「Start」ボタンをクリック。Apache のように文字の背景がグリーンになれば正常に動作しています。
    Apache Start
  3. 前回の XAMPP の設定で指定した「ドキュメントルート」に、新しく「info.php」ファイルを作って、その中身に次のように記述します。
    <?php
      phpinfo();
    ?>
  4. ウェブブラウザーのアドレスに http://localhost/info.php または http://127.0.0.1/info.php と入力して、先ほど作った「info.php」を表示。Ctrl + A キーを押してすべてを選びCtrl + C キーを押してコピーします。
    phpinfo

Xdebug をダウンロードする

  1. Xdebug のサイトをアクセスします。テキストエリアで Ctrl + V キーを押して、先ほどコピーした内容を貼り付けます。
    Xdebug のサイト
  2. 下にある「Analyse my phpinfo() output」ボタンをクリック。
    Xdebug のサイト
  3. Instructions にある「php_xdebug-X.X.X-X.X-vsXX-x86_64.dll」をクリックします。
    Xdebug のサイト
  4. DLLファイル をダウンロードできたら、ファイル名を「php_xdebug.dll」に変更します。
    エクスプローラー
  5. 「php_xdebug.dll」ファイルを C:\xampp\php\ext フォルダーに移動します。
    エクスプローラー

php.ini を設定する

  1. XAMPP Control Panel で、Apache「Config」ボタン→「PHP (php.ini)と進みます。
    XAMPP
  2. php.ini の最後の行に、下記の内容を追記します。zend_extension は「php_xdebug.dll」がある場所の指定です。
    [Xdebug]
    zend_extension="C:\xampp\php\ext\php_xdebug.dll"
    xdebug.mode=debug
    xdebug.start_with_request=yes

xdebug.mode と xdebug.start_with_request の詳細を知りたい場合は、下記リンク先を参考にしてみて下さい。

→ Xdebug: Documentation » All settings(英語)

これで、Xdebug の設定は完了です。

先ほど作った「info.php」は削除して大丈夫です。

編集した「php.ini」ファイルは、C:\xampp\php フォルダーにあります。自分の好きなエディターで開きたい場合は、「エクスプローラー」から直接開いて下さい。

続きの設定は、また次回

PHP の拡張モジュール「Xdebug」のインストールと設定をしましたが、まだ VSCode の「PHP Debug」の設定が残っています。

これ以上書くと長くなってしまうので、続きは別の記事にします。

近日中に投稿予定なので、しばらくお待ち下さい。
【追記】 続きの「PHP Debug」の設定についての記事を投稿しました。

【VSCode】PHP のデバッグ環境を準備する その3(PHP Debug 編)

コメント

タイトルとURLをコピーしました