スポンサーリンク

Windows:「リソースモニター」を起動する 3つ の方法

この記事は約2分で読めます。

Windows10 リソースモニター 起動

こんにちは、さち です。

PC を使っていると、CPU, ディスク, ネットワーク等がどのくらい使われているか確認したいことがあります。ちょっとしたことなら「タスクマネージャー(Ctrl + Shift + Esc)」を見れば十分ですが、状況によってはもう少し詳しく調べたいときが……。

そんな時は、Windows標準 の「リソースモニター」を使えばいい! でも、時々しか使わない「リソースモニター」、どうやって起動するのか、すぐ忘れちゃうんですよね。

そこで今回は、「リソースモニター」を開く方法について書いていきます。

スポンサーリンク

方法 1 - 「コルタナ」を使って起動

  1. 画面左下にある「コルタナ(Cortana)」の検索窓に移動(Windows + S)して、「リソース」を入力。
    Windows10 リソースモニター 起動
  2. 「リソースモニター」をクリック。
    Windows10 リソースモニター 起動
  3. 「リソースモニター」が開きました。
    Windows10 リソースモニター 起動

困った時のコルタナさんですね。(アプリやファイルの検索にしか使ってない気がするけど)

方法 2 - 「タスクマネージャー」から起動

  1. 「Ctrl + Shift + Esc」キーを押して、「タスクマネージャー」を起動。「パフォーマンス」タブを開きます。
    Windows10 リソースモニター 起動
  2. ウィンドウ下部にある「リソースモニターを開く」をクリック。
    Windows10 リソースモニター 起動
  3. 「リソースモニター」が開きました。
    Windows10 リソースモニター 起動

タスクマネージャーの「パフォーマンス」では足りない時は、下にある「リソースモニター」を開けば良い。という感じなので、流れ的に覚えやすいですね。

方法 3 - 「Windows(スタート)」ボタンから起動

  1. 画面左下の「Windows(スタート)」ボタンをクリック。
    Windows10 リソースモニター 起動
  2. 「Windows 管理ツール」フォルダーを開きます。
    Windows10 リソースモニター 起動
  3. 「リソースモニター」をクリック。
    Windows10 リソースモニター 起動
  4. 「リソースモニター」が開きました。
    Windows10 リソースモニター 起動

「Windows 管理ツール」の中にあるというのが覚えにくいですね……。

まとめ

「方法 1」のコルタナを使う方法が一番簡単で早いかなと思います。

ただ、たまにしか使わないせいで「リソースモニター」という名前自体を忘れることがあるので、その場合は「方法 2」のタスクマネージャーから起動すると良さそうです。

書いておいて何ですけど、「方法 3」は使わなさそうですね……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました