Windows: シャットダウンするとファイルの「並び替え」がリセットされる【改訂版】

この記事は約3分で読めます。

ファイルの並び方

こんにちは、さち です。

先日、「Windows」をシャットダウンすると、エクスプローラーのファイルの「並び替え」がリセットされてしまうという記事を書きました。

Windows: シャットダウンするとファイルの「並び替え」がリセットされる

記事内で紹介した方法で一時的には直ったのですが、しばらくすると同じ症状が再発してしまいました……。

地味に困るので、もう一度他の方法で対処してみます。

スポンサーリンク

実際の症状

前回の記事でも実際の症状を具体的に書きましたが、この記事を先に見る人もいると思うので、改めて書いておきます。

  1. いま開いているフォルダーは、「並び替え」が「名前」「昇順」になっています。
    ソート(並び方)の設定
  2. ファイルは、名前が「1」「2」「3」「4」と順番に並んでいますね。
    ファイルの並び方
  3. 「並び替え」を「更新日時」「昇順」に変えてみます。
    ソート(並び方)の設定
  4. ファイルは、更新日時が「最古」「古」「新」「最新」と順番に並び替わりました。
    ファイルの並び方
  5. さらに、「グループ化」を「更新日時」「昇順」に変えてみます。
    グループ化の設定
  6. 更新日時・昇順に並んだファイルが、「昨日」「今日」にグループ化されました。
    ファイルの並び方
  7. PC を「シャットダウン」します。
    Windows シャットダウン
  8. 再び PC を起動して先程の「フォルダー」を開くと、「グループ化」が「無効(なし)」になっています
    ファイルの並び方
  9. さらに、「並び替え」も「名前」「昇順」に戻っています
    ソート(並び方)の設定

PC を起動するたびにフォルダーの表示設定がリセットされてしまいます。地味に不便です……。

解決した方法

まえおき

解決するには、現在開いているフォルダーの表示設定を他のフォルダーにも適用することで、表示設定のデフォルトを強制的に書き換える方法を使います。

この方法の特性上、関係ない他のフォルダーの表示設定まで変わってしまいます。(解決後、その他のフォルダーの表示設定を変えることは可能)

また、PC環境 によってはこの方法を使っても直らない場合があります。(いわゆる「おま環」の可能性)

次の解決手順を行うときは、以上のことを理解した上で行って下さい。

解決手順

  1. 表示設定を記憶させたいフォルダーを開いて、ファイルの並びを自分の好きなように変更します。
    ファイルの並び方
  2. エクスプローラーのメニューの「表示」タブを開きます。
    「表示」タブ
  3. オプション」をクリック。
    オプション
  4. 表示」タブを開きます。
    「表示」タブ
  5. フォルダーに適用」ボタンをクリック。
    「フォルダーに適用」ボタン
  6. 確認ダイアログが表示されるので、「はい」ボタンをクリック。
    確認ダイアログ
  7. OK」ボタンをクリックして、「フォルダーオプション」ウィンドウを閉じます。
    「OK」ボタン
  8. PC を「再起動」します。
    Windows 再起動
  9. PC が起動しても、ファイルの「並び替え」の設定が維持されています。
    ファイルの並び方
  10. これ以降、PC をシャットダウンしても「並び替え」がリセットされる症状は出ていません。
    Windows シャットダウン

1ヶ月以上経っても問題の再発はしていないので、今度こそ解決できたんだと思いたい……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました