Windows: フォントの削除・追加をする方法

この記事は約3分で読めます。

フォント設定の画面

こんにちは、さち です。

今回は、Windows 10 でフォントを管理する方法について書いていきます。

フォントのインストール(追加)をする機会は多く、その方法も割と簡単です。でも、逆にフォントのアンインストール(削除)ってどうやるの……?

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

導入済みフォントの管理

  1. タスクバーの左側にある「検索」に フォント と入力します。
    Windows 検索
  2. 上の検索結果に表示された「フォント設定」をクリック。
    フォント設定
  3. Windows の「設定」の中にある「フォント設定」が開きます。
    フォント設定の画面
「設定( + I キー)」を開いて、「個人用設定」→「フォント」でも同じ画面を開けます
フォントの管理は「コントロール パネル」から、「デスクトップのカスタマイズ」→「フォント」でもできます

バージョンの確認

  1. フォント設定にある「検索」に、フォント名の一部を入力します。
    検索画面
  2. 結果に表示された目的のフォントをクリック。
    フォントを選択
  3. バージョン」でフォントのバージョンを確認できます。
    フォントのバージョン

アンインストール(削除)

  1. フォント設定にある「検索」に、フォント名の一部を入力します。
    検索画面
  2. 結果に表示された目的のフォントをクリック。
    フォントを選択
  3. アンインストール」ボタンをクリック。
    アンインストール
  4. 確認ダイアログが表示されるので、「アンインストール」をクリック。
    確認ダイアログ

これで、フォントがアンインストール(削除)されます。

フォントのプレビュー

  1. フォント設定にある「検索」にフォント名の一部を入力します。
    検索画面
  2. 結果に表示された目的のフォントをクリック。
    フォントを選択
  3. プレビュー欄にサンプルとして使うテキストを入力すると、すぐ下に選択中のフォントで表示されます。フォントサイズの変更もできます。
    フォントサンプルのプレビュー

インストール(新しいフォントの追加)

  1. フォントファイル(TTF, OTF など)をダブルクリックして開きます。
    フォントファイル
  2. フォントビューアーが開いたら、下に表示されたサンプルを見て目的のフォントであることを確認。間違いなければ、左上にある「インストール」ボタンをクリックします。
    フォントのインストール
  3. フォントが Windows にインストール(追加)されます。
    フォントのインストール

インストールしたフォントは、Windows やアプリで使用できます。

フォントのアップデートには注意

Windows では、すでにインストール済みのフォントをインストールしようとすると、置換するかどうか確認されます。

確認ダイアログ

ただ、この方法で置換したフォントは、挙動がおかしくなる場合があります。例えば、このフォントをアプリで使うと、古いバージョンのまま変わっていないという問題などです。

フォントをアップデートする時は、先に古いバージョンのものをアンインストール(削除)してから、改めて新しいバージョンのものをインストール(追加)しましょう。

その方が、謎の挙動(不具合)に悩むこともありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました