Windows: マウスカーソル(ポインター)を色付け/巨大化して見やすくする

この記事は約2分で読めます。

Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする

こんにちは、さち です。

今回は、Windows 10 で「マウスポインター」や「テキストカーソル」を色付け/巨大化して、見やすくする方法について書いていきます。

スポンサーリンク

マウスポインターを変える

設定画面への移動

  1. + I キーを押して「設定」を開きます(画面左下の「Windows(スタート)」ボタンを「右クリック」→「設定」でもOK)。「簡単操作」をクリックします。
    Windows 設定 簡単操作
  2. 左側のメニューから「マウス ポインター」をクリック。
    Windows 設定 簡単操作 マウスポインター

サイズを変える

Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする

  1. スライダーで、マウスポインターの大きさを15段階に変更できます。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする
  2. 15段階すべて並べるとこんな感じ。初期設定は最小サイズ(①)です。最大サイズ(⑮)は大きすぎて笑えます。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする
特定のアプリだけに存在する特殊な形のカーソルは拡大できません

色を変える

Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする

  1. この項目で、マウスポインターのを「白」「黒」「反転」「カスタム(カラー)」から選べます。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする
  2. それぞれのマウスポインターは実際に使うとこんな感じ。「反転」は背景の色によってポインターの色が変わります。ポインターを黒くにすると Mac っぽさが出ますね。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする
  3. 「カスタム(カラー)」は既定の7色以外に、「+」ボタンから色を自由に選ぶこともできます。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする

テキストカーソルを変える

設定画面への移動

  1. + I キーを押して「設定」を開きます(画面左下の「Windows(スタート)」ボタンを「右クリック」→「設定」でもOK)。「簡単操作」をクリックします。
    Windows 設定 簡単操作
  2. 左側のメニューから「テキスト カーソル」をクリック。
    Windows 設定 簡単操作 テキストカーソル

羽を付ける

Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする

  1. 「テキスト カーソル インジケーターを有効にする」をオンにすると、カーソルに「羽」が付きます。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする
  2. このスライダーで、テキストカーソルの上下に付く「羽」の大きさを選べます。また、すぐ下の項目で羽のも変えられます。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする
  3. 5段階すべてを並べるとこんな感じ。羽が大きい方がカーソルの位置が分かりやすいですが、周りのテキストが隠れてしまうので注意。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする
アプリによっては、設定をしてもテキストカーソルに「羽」が付かないことがあります。また、テキスト入力時の動作が重くなる場合があります。

太さを変える

Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする

  1. このスライダーで、テキストカーソルの太さを20段階から選べます。
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする
  2. 「1~20」段階の変化はこんな感じ。実用的な太さは「2~4」くらいかしら?
    Windows: マウスカーソル(ポインター)に色付け/巨大化して見やすくする

コメント

タイトルとURLをコピーしました