Windows: エクスプローラーで SVG のサムネイルを表示する

この記事は約2分で読めます。

SVGのサムネイル

こんにちは、さち です。

最近、PC で SVGファイル を扱うことが増えてきました。

SVG はScalable Vector Graphics」のことで、ベクター形式の画像です。その名前のとおり、サイズを拡大/縮小をしてもキレイに表示できるのが特徴です。

ただ、Windows の「エクスプローラー」は SVG のサムネイル表示に対応していません。めちゃくちゃ不便です……。

そこで今回は、エクスプローラーで SVG のサムネイルを表示できるようにしてみます。

スポンサーリンク

SVG はサムネイルが表示されない

SVGのサムネイル

エクスプローラーで SVGファイル を「大アイコン」で表示しています。(上図)

しかし、SVG の内容をサムネイルで表示することはできません。Edge のアイコンが表示されるだけなので、ファイルの中身が分かりにくい……。

SVG だって JPEG や PNG などと同じようにサムネイルを表示したい!

「SVG See」を使う

「SVG See」を使うことで、エクスプローラーで SVGファイル のサムネイル表示ができるようになります。早速、導入してみます。

ダウンロード

  1. こちらのページにアクセスして、最新バージョンのもの(執筆時点ではバージョン1.1.0)を探してダウンロードします。通常は「svg_see_x64.exe」です。
    インストーラーをダウンロード
  2. インストーラーをダウンロードできました
    インストーラー
ほぼないと思いますが、32ビットの PC を使っている場合は、インストーラーも32ビット用のもの(svg_see_x86.exe)をダウンロードしましょう

インストール

  1. インストーラーを起動します。
    インストーラー
  2. 「ユーザー アカウント制御」が表示されたら、「はい」をクリック。
    アカウント制御
  3. I accept the agreement」を選んで、「Next >」ボタンをクリック。
    インストーラー
  4. インストール先を指定します。通常はそのままでOK。そのまま「Next >」ボタンをクリック。
    インストーラー
  5. Install」ボタンをクリック。
    インストーラー
  6. しばらくするとインストールが完了。「Finish」ボタンをクリックして終了します。
    インストーラー
  7. エクスプローラーで SVGファイル のサムネイルが表示されるようになりました。
    SVGのサムネイル

とても便利なので、Windows のエクスプローラーで SVGファイル のサムネイルを表示したい場合は、 ぜひ使ってみて下さい。

「SVG See」の開発ページ - GitHub(tibold様)

コメント

タイトルとURLをコピーしました