スポンサーリンク

ニコ動が10月に有料ポイント制導入

この記事は約2分で読めます。

ニコニコ動画

こんにちは、さち です!

今回は、ニコニコ動画についてお話をしようと思います。

CNET-JAPAN で次のような記事が発表されました。

ニコニコ動画が10月より、有料ポイントサービス「ニコニコポイント」を開始する。ニコニコ動画内のゲームや有料コミュニティ、仮想空間サービス「ai sp@ce(アイスペース)」のアバターアイテムに採用する。

ポイントはNTTドコモの決済サービス「ドコモケータイ払い」、クレジットカード決済、WebMoneyで購入可能。ヤフーのYahoo!ウォレットにも対応する見込みだ。

CNET-JAPANより引用

ついに本格的にニコニコ動画黒字化に向けて動き出すみたいですね。

CNET-JAPAN の記事にも出てきた
「ai sp@ce」 は仮想空間サービスと呼ばれるものだそうです。

先ほど紹介した 「ニコニコポイント」 はこの ai sp@ce 内での自分の姿である
アバターの購入などに使えるようです。
お気に入りのキャラのアバターなどが販売されていたら購入する人が多そうですね。

以前、西村ひろゆき氏が話す ニコニコ動画でのポイント導入に関する記事 を読んだのですが
応援したいクリエイターさんに対して寄付できる機能(いわゆる、おひねり機能)も
この10月のニコニコポイント導入の際に実装されるのでしょうか?

クリエイターさんの中には
ホントにお金取ってもいいんじゃないかと思えるくらいのプロ顔負けの人もいます。
今まで、ニコニコ動画に動画をアップしていたクリエイターさんはずっと無償でしたから
少しでも報われるようなこの機能を実装して欲しいなと思います。

今回の記事はCNET-JAPANの2つの記事を参考にさせていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました