スポンサーリンク

短縮URLの到着先サイトが安全かどうか調べる方法

この記事は約2分で読めます。

Unshorten.It!
操作画面

こんにちは、さち です。

最近は、長いURL を短くできるサービス
「短縮URL」が使われることも一般的になりましたよね。

ただ、短縮URL は
到着先サイトの URL とは無関係なことが多いため
実際にどこのサイトにたどり着くのかはよく分かりません。

この 短縮URL を信用してもいいのだろうか…?
そんなお悩みに役立つサイトが「Unshorten.It!」です。

スポンサーリンク

たらい回しな短縮URLを作ってみた

  1. テスト用にあちこちたらい回しする短縮URLを作りました。
    一見、「bit.ly」へのリンクに見えますが
    ツイッターは URL を自動短縮するので実際は「t.co」へのリンクです。
    操作画面
  2. 図で書くとこんな感じ。
    最終的にはこのブログに到着しますが3回転送しています。
    操作画面

短縮URL の到着先を調べる

「Unshorten.It!」には
短縮URL をその場で調べられるFirefox用アドオンがあるので
今回の例ではこのアドオンを使ってみます。
(サイト「Unshorten.It!」自体はアドオンなしでも使用可能)

  1. アドオン「Unshorten.It!」を導入して
    先ほどのリンク上で「右クリック」→「Unshorten this link」と進むと…
    操作画面
  2. こんな感じで、最終的に到着するサイトの情報を表示してくれます。
    操作画面
  3. サイトが安全かどうか(Web of Trust の情報)も教えてくれます。
    操作画面
  4. 「Go to http://xxxxxx」をクリックすると、到着先サイトにアクセスできます。
    操作画面

怪しい 短縮URL に遭遇したときに使ってみてください。

   → 「Unshorten.It!」に行ってみる
   → 「Unshorten.It!」のインストールページ - Firefoxアドオン公式

コメント

タイトルとURLをコピーしました