テキストエリアを伸縮,移動しよう

この記事は約3分で読めます。

Text Area Resizer & Mover 操作画面Text Area Resizer & Mover(作者:NettiCat 様) - Firefox用アドオン
Text Area Resizer & Mover 操作画面

こんにちは、さち です!

先日 Firefox 3.5 にアップロードしたら Resizeable Textarea がまだ対応していないらしく
代わりになるアドオンを探していました。

そこで見つけたのが今回紹介する Text Area Resizer & Mover です。
このアドオンはテキストエリアのリサイズだけではなく
何と任意の場所に移動し固定することも可能です。

では、詳細について見ていきましょう!

スポンサーリンク

リサイズはもちろん移動も可能

以前紹介した Resizeable Textarea では
テキストエリアのリサイズしかできませんでしたが
Text Area Resizer & Mover を使えば
上の画像のようにテキストエリアを任意の場所に移動することが可能です。

移動したテキストエリアは
ページをスクロールしても移動することなく固定されているため
何か資料を見ながらコメント書きたい場合(もらったコメントへのレスなど)に
とても便利だと思います。

使い方

初期設定ではテキストエリア上で
「マウスの左ボタンをドラッグ」 すればリサイズ
「マウスの右ボタンをドラッグ」 すれば移動です。

こちらは設定を変更することもできます。

また、テキストエリア上で 「ダブルクリック」 をすれば赤い枠が一瞬表示され
ドラッグをしてもリサイズや移動をしないようにできますので
通常のテキスト選択もできます。

もう一度 「ダブルクリック」 するとリサイズや移動ができるようになります。

注意点

Text Area Resizer & Mover はとても便利なアドオンですが
FireGestures と競合を起こしてしまう問題があります。

「マウスの右ボタンをドラッグ」 は基本的にはジェスチャーで使う動作なので
この点も少し使いづらく感じる点かもしれません。
ただし、これについては Text Area Resizer & Mover 側の設定を変更するすることで
問題を回避できます。

そしてもう一つ致命的な問題があります。
それは 「新しいタブ」 をジェスチャーで開こうとすると大量にタブを開いてしまうというバグです。

このバグにより一時的にとても高い負荷がPCに掛かってしまい
Firefox の動作が非常に遅くなってしまったり
場合によってはフリーズしてしまうかもしれません。
(数個~数十個開くので閉じるのも大変です)

こちらの問題については現在回避方がないため
FireGestures を使用している人は Text Area Resizer & Mover の使用はオススメしません。

FireGestures を使用していない人にはもちろん何も問題はありませんので
気に入った人はぜひ使ってみて下さいね!

   → Text Area Resizer & Mover をダウンロードする

コメント

タイトルとURLをコピーしました