スポンサーリンク

「jQuery」がちゃんと読み込まれているか確認したい

この記事は約2分で読めます。

イメージ

こんにちは、さち です。

使ってないサイトなんて最近は無いんじゃないかというくらい
ウェブ制作に浸透している「jQuery」。
(と言いつつ、このブログは jQuery 使ってないけど…)

今回は、その jQuery がちゃんと読み込まれているかを
サクッと確認する方法です。

スポンサーリンク

jQuery のバージョン表示で確認

下記のコードで jQuery のバージョンを表示できます。

//jQuery のバージョンを表示
$.fn.jquery;

//「$」を「jQuery」以外で使っている場合
jQuery.fn.jquery;

このコードを実行すると
jQuery が読み込まれていれば、その「バージョン」が
読み込まれていなければ、「undefined」が返ってきます。

「jQuery UI」「jQuery Mobile」でも同様のことができます。

//jQuery UI のバージョンを表示
$.ui.version;
jQuery.ui.version;

//jQuery Mobile のバージョンを表示
$.mobile.version;
jQuery.mobile.version;

 

実際に使ってみる

例では、Firefox を使っていますが
Chrome など他のブラウザでも同様のことができます。

  1. jQuery を使用しているページを開きます。
  2. 「開発ツール(Ctrl + Shift + I)」にある「コンソール」を開きます。
    (Firefox の場合、「Ctrl + Shift + K」で一発で開きます)
    「$.fn.jquery;」と入力して「Enter」キーを押します。
    操作画面
  3. 「1.11.2」と jQuery のバージョンが表示されました。
    ちゃんと jQuery が読み込まれている証拠です。
    操作画面
  4. jQuery がない場合、「undefined」とエラーが表示されます。
    操作画面

ユーザーリスクリプトを書くとき
そのサイトで jQuery が使われていればそれを使い回せるので
この方法で jQuery の有無を確かめても良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました