スポンサーリンク

小さめの仮名が心地良いリズムを生む「刻明朝」「刻ゴシック」

この記事は約1分で読めます。

イメージ

こんにちは、さち です。

今回は、小さめの仮名が心地良いリズムを生み出すフリーフォント
「刻ゴシック」「刻明朝」について書いていきます。

スポンサーリンク

仮名と漢字のメリハリが美しいフォント

刻フォント(刻ゴシック,刻明朝)は
ひらがな,カタカナ の幅と高さが他の文字種より小さいのが特徴で
文字に小気味よいリズムとメリハリを与えてくれます。

文字サンプル

文字サンプル

「M+」「源ノ角ゴシック」「IPA」をベースにしたフォントなので
漢字も問題なく使用できます。

商用利用できる

「刻ゴシック」は、
一部に「M+」フォント、「源ノ角ゴシック」フォントを使用しているため
ライセンスもこれらのフォントのものに準じます。

「刻明朝」は、
一部に「IPAex明朝/IPAexゴシック」フォントを使用しているため
ライセンスも「IPA」フォントのものに準じます。

つまり、「刻ゴシック」「刻明朝」は商用利用も可能です
(使用時は、自身でも再度ライセンスについて確認して下さい)

刻フォント(刻ゴシック,刻明朝)のダウンロードはこちらからどうぞ。

   → 「刻ゴシック」のダウンロード - フリーフォントの樹
   → 「刻明朝」のダウンロード - フリーフォントの樹

コメント

タイトルとURLをコピーしました