スポンサーリンク

ツイッター:PC公式サイトでツイートするとエラーで投稿できない

この記事は約2分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

先日、PC でツイッター公式サイトからツイートをしたら
エラーが出て投稿に失敗しました。

たまたまエラーが出たのかと思い再度投稿を試みましたが
何度やっても同じエラーが…。

ついこの前まで普通にツイートできていたのに何で…?

スポンサーリンク

公式サイトからツイートできなくなった

  1. PCウェブ版のツイッター公式でツイートをしようとすると…
    操作画面
  2. 「Your account may not be allowed to perform this action. Please refresh the page and try again.」
    とエラーが出てツイートができません。
    操作画面

エラーメッセージの指示どおり
ページを読み込み直しても改善しません…。

しばらく時間を置いてから再投稿しても同じエラーが出るので
原因は、ツイッター側ではなく自分側にあるようです。

原因は「リファラ」

原因はすぐ分かりました。「リファラ」です。
これまでも、一挙放送のタイムシフト失敗艦これでボイスが出ないなど
他の問題でも原因になったことがあるので、すぐに分かりました。

解決方法は、ツイッターに通常のリファラを送信すること。
Firefox で「RefControl」を使っている場合は次の手順で解決できます。

  1. 「Ctrl + Shift + A」キーで「アドオンマネージャ」を開き
    「RefControl」の「設定」をクリック。
    操作画面
  2. 「サイトを追加」をクリック。
    操作画面
  3. 「サイト」に「twitter.com」と入力
    「動作」は「通常」を選択して、右下の「OK」をクリック。
    操作画面
  4. 登録完了。
    操作画面
  5. ツイートしてみます。
    操作画面
  6. エラーは出ず、ちゃんとツイートできました。
    操作画面

つい先日までは、リファラの送信なしでもツイートができたので
ここ最近で仕様が変わったみたいです。
スパム対策なのでしょうかね。

コメント

  1. RIK より:

    初めまして、同様の症状が出て検索の末辿り着いたものです。
    おかげさまでTweet出来るようになりました!
    これでPCで記事書いてスマホでTweetしなくて済みます。
    ありがとうございました。

  2. Aki より:

    Referer?えーOFFにしてないはずと思い確認したらOFFになってました。有難うです。

タイトルとURLをコピーしました