2020年のブログ最終更新は12/23(水)の予定です

Windows:PC起動時にSkypeまで起動するので阻止します

この記事は約2分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

今回は、Windows 起動時に自動で出てくる Skype を消す方法です。

必要なときは呼ぶので、その時だけ出てきて下さい。
お願いします。

スポンサーリンク

PC を起動するとスカイプの画面が出る

操作画面

Windows を起動すると
勝手に Skype のウィンドウが表示されるようになりました。

今のところ、この PC で Skype を使う予定はないので閉じます。
しかし、ウィンドウを閉じるだけでは消えてくれません。
タスクバーに居座り続けます。正直、邪魔です
操作画面

Skype を使っていなかったので
Skype 関連の Windows Update もずっと無視していたのですが
気まぐれで適用してみた結果がこれです…。

必要なときはこちらから呼ぶので
本当にお引き取り頂けないでしょうか、お願いします。

Skype の自動起動をやめさせる

「msconfig」から Skype の起動設定を変更します。
(下記は、Windows 7 での操作手順です)

  1. 「Windowsキー + R」で「ファイル名を指定して実行」を開きます。
    「msconfig」と入力して「OK」をクリックしましょう。
    操作画面
  2. 「スタートアップ」タブをクリック。
    操作画面
  3. 「Skype」のチェックを外します。
    操作画面
  4. ウィンドウ下部にある「OK」をクリック。
    操作画面
  5. 再起動の確認がされるので好きな方を選びます。
    (後から、手動で再起動をする場合は「再起動しないで終了する」を選択)
    操作画面

これで、次回以降 PC 起動時に Skype が起動することはありません。

Skype 自体が不要という人は
「スタート」→「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」から
Skype を削除してしまっても良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました