Windows:タスクバーにある「People」を非表示にする

この記事は約1分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

Windows10 で Fall Creators Update を適用してから
タスクバーに「人」のアイコンが常駐するようになりました。

「People」というアプリのようですが使うことはなさそうです。
非表示にしてみます。

スポンサーリンク

タスクバーに突如出現した「People」

  1. Fall Creators Update を適用してから、タスクバーに「人」のアイコンが出るようになりました。
    操作画面
  2. 「People」というアプリのようです。
    操作画面
  3. 連絡先をタスクバーにピン留めするアプリのようです。
    うーん、使わないなぁ……。
    操作画面

「People」を非表示にする

  1. 「Windows + I」キーを押して「設定」ウィンドウを起動。
    (「スタート」ボタンを「右クリック」→「設定」でも可)
    「個人用設定」をクリックします。
    操作画面
  2. 「タスク バー」をクリック。
    操作画面
  3. 「タスク バーに People を表示する」を「オフ」にします。
    操作画面
  4. タスクバーから「People」のアイコンが消えました。
    操作画面

コメント

  1. 周五郎 より:

    参考にさせて頂きました...m(_ _)m
    今回のアップデートは長かったですね。
    私の非力なマシンは暖房器具と化しました。
    こうやって、アップデートの度にPCはどんどん動作が重くなり、そのうちスペックUPのために買い換えを促されるワケですね。
    いやはや...

  2. うみの さち より:

    いつの時代もPCとスマホはそれの繰り返しですよね。
    私もノートPCの方は動作が重いです。

タイトルとURLをコピーしました