スポンサーリンク

USB機器が取り外せないときの対処法

この記事は約2分で読めます。

USBメモリ や 外付けHDD が正常に外せないときの対処法

USB エラー

こんにちは、さち です!

USBメモリ,外付けHDD等の外部ストレージも安価になり
PCで使っている人も多いと思います。

USB接続する機器(以下、代表してUSBメモリと記述)は
「ハードウェアの安全な取り外し」を選択して外します。
しかし、上のようなエラーが出て取り外しできないことが…。

原因を探してみても思い当たることはない。
何が原因なのかさっぱり分からない!
そんなことありませんか?

今回は、この謎のエラーの対処法を書いていきます。

スポンサーリンク

エラーの内容は当てはまらないのに…

通常、上の画像のようなエラーは
ファイル(データ)が壊れるのを防ぐためのもの。
例えば、USBメモリ内にあるファイルを開いたまま
取り外そうとした時に出るエラーです。

しかし、そのような問題がなくてもエラーが出ることがあります。
この場合、正規の手順を踏まずに
USBメモリを引き抜いても大丈夫なことが多いですが
万一ファイルが壊れたらと考えると恐ろしい…。

どうしたらよいのでしょう?

エクスプローラを再起動しよう

以下の手順でエクスプローラ(explorere.exe)を再起動してみましょう。
ただし、この操作で問題が起きる可能性もなきにしもあらず。
くれぐれも実行は自己責任でお願いします

  1. 「Ctrl + Shift + Esc」を押し「Windows タスク マネージャ」 を表示。
  2. 「プロセス」タブを開きます。
    「explorer.exe」を選択し「プロセスの終了」をクリック。
    (タスクバー,フォルダの表示が消えますが大丈夫です)
    エラーの解決方法
    ※ クリックで拡大
  3. 「ファイル」→「新しいタスクの実行」と進みます。
    エラーの解決方法
  4. 「名前」に「explorer.exe」と入力し「OK」をクリック。
    これでエクスプローラ(explorer.exe)の再起動が完了。
    (タスクバー,フォルダ が再び表示されます)
    エラーの解決方法
  5. もう一度「ハードウェアの安全な取り外し」を試して下さい。
    いつものようにUSBメモリが外せると思います。
    USB取り外し 操作画面

この方法を使っても取り外せない場合は
アプリケーションがバックグラウンドで
USBメモリにアクセスしている可能性があります。
原因のアプリケーションを特定して停止しましょう。

コメント

  1. ゆとりある名無し より:

    まだXPを使っています。
    explorer.exeの再起動でうまく外せました。ありがとうございます。
    一度ログオフし再度ログオンでは変わりませんでした・・・。

タイトルとURLをコピーしました