Firefox7のURLバーでも「http://」を表示させる方法

この記事は約3分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

Firefox7 が正式リリースされてからしばらく経ちましたね。
お気づきの方も多いと思いますが
Firefox7 の URLバー(ロケーションバー) では
URL の先頭の「http://」が非表示になりました。

Google Chrome では以前からそのような仕様なので
そちらも併用しているという方には
特に違和感はないかもしれません。
しかし、長年 Firefox だけを愛用してきた方の中には
この表示に慣れないという方もいるはず。

そこで今回は
Firefox7でもURLの「http://」を表示する方法と
URLバーの表示を黒一色にする方法について書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

URLのコピペは問題なし

URLバーでは「http://」が表示されませんが
URLバーの内容をコピペすると
ちゃんと「http://」が先頭に付加された形のURLが貼り付けられます。

つまり「http://」は表示上省略されているだけなのです。

そのため、このURLの表示(見た目)自体が気になるという方以外は
これ以降に書く内容を実行する必要はありません。

URLバーでも「http://」を表示する

操作画面

Firefox7 では上の画像のように
URLの先頭に付く「http://」が表示されないようになっています。
以前と同じように「http://」を表示させるようにしてみます。

  1. URLバーに「about:config」と入力し Enter キーを押します。
    操作画面
  2. 「細心の注意を払って使用する」をクリック。
    細心の注意を払って使用する
  3. フィルタ欄に「browser.urlbar.trimURLs」と入力し
    下に表示された項目をダブルクリックします。
    操作画面
  4. 値が「false」になったことを確認したら「about:config」のタブを閉じます。
    操作画面
  5. URLの先頭に「http://」が表示されるようになりました。
    操作画面

URLの表示を黒一色にする

操作画面

Firefox7 で表示される URL は
ドメイン(fc2.com)の部分以外がグレーになっているのが分かります。

どこのサイトにいるのかを分かりやすくするため
このような表示になっているのだと思いますが
見づらく感じたり、違和感を持つ方もいることでしょう。

そこで、グレーで表示することをやめ
URL を黒一色で表示するようにしてみましょう。

  1. URLバーに「about:config」と入力し Enter キーを押します。
    操作画面
  2. 「細心の注意を払って使用する」をクリック。
    細心の注意を払って使用する
  3. フィルタ欄に「browser.urlbar.formatting.enabled」と入力し
    下に表示された項目をダブルクリックします。
    操作画面
  4. 値が「false」になったことを確認したら「about:config」のタブを閉じます。
    操作画面
  5. URL が黒一色で表示されるようになりました。
    操作画面

これらのことは、
普段のFirefoxの使用で特に支障が出るようなことではありませんが
気になる方は設定を変更してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました