スポンサーリンク

iPhone内にある写真の撮影日(Exif)を確認できるアプリ

この記事は約2分で読めます。

イメージ

こんにちは、さち です。

先日、iPhone で「写真」を眺めていました。
ふと、この写真はいつ頃撮ったのかなと思い
撮影日を確認しようとしました。
しかし、iPhone にはそのような機能がない!

写真の撮影日,ファイルサイズくらいは
デフォルトの機能で確認できてもよさそうなのに…。

そこで、今回は
iPhone に保存した写真の撮影日など(Exif情報)を確認できる
無料の iPhone アプリを2つ紹介します。

スポンサーリンク

シンプルで広告なしの「Exif Wizard」

操作方法は iPhone の「写真」とほぼ同じです。
自分で作成したアルバムから写真を選ぶこともできます。
操作画面

写真の一覧表示はこんな感じ。
デフォルトアプリの「写真」とほぼ同じですね。
(「Begin」でトップへジャンプします)
操作画面

写真を選択すると Exif 情報を確認できます。
英語表示なのが難点ですが
撮影日などの確認程度なら操作に迷うこともありません。
操作画面

Exif に位置情報が含まれる場合は
地図上にその場所を表示することも可能です。
高機能な有料版「Exif Wizard Pro」もあります。

   → Exif Wizard - iTunes App Store(無料)

撮影日を一覧表示できる「Koredoko」

Exif情報 を確認するには初期設定が必要です。
「歯車」のアイコンをタップしましょう。
操作画面

「設定」にある「機能拡張」を「オン」にします。
これで写真の Exif情報 を確認できるようになります。
操作画面

写真の一覧表示をするには左下のアイコンをタップ。
操作画面

こんな感じでカメラロールの内容が表示されます。
一覧に撮影日が表示されるのが便利ですね。
Exif情報 を見るには右端の矢印をタップします。
操作画面

日本語なので
Exif情報 の内容も分かりやすいですね。
操作画面

このアプリも、Exif に位置情報が含まれる場合は
地図上にその場所を表示することができます。
有料版もあり、こちらは広告表示がありません。

   → Koredoko - iTunes App Store(無料)

どちらのアプリも無料で使うことができるので
iPhone に入れておいて損はないですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました