Media Player Classic:アイコンに出る緑色のバーを非表示に

この記事は約1分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

先日、Media Player Classic - Homecinema(以下:MPC) で
音楽を再生しながら作業をしていたら
タスクバーのアイコンに緑色のバーが出ることに気付きました。

今回は、この MPC のバーを非表示にする方法を書いていきます。

スポンサーリンク

タスクバーのアイコンに緑のバーが出る

操作画面

MPC で動画や音楽を再生すると
タスクバーのアイコンに緑色のバーが表示されます。
Firefox でファイルをダウンロードしている時に出るようなバーです。

このバーに一体どういう意味が…?
音楽を一時停止してみるとバーが黄色に変わりました。
どうも、再生位置(シークバー)を表しているようです。

緑色が意外と目立つので視界に入ると気になります。
特に再生位置を知りたいわけではないのでこの機能をオフにします。

緑色のバーを非表示にする

  1. MPC のメニュー「表示」→「オプション」と進みます。
    操作画面
  2. 左のツリーメニューから「詳細設定」を選択。
    操作画面
  3. 「Windows 7 のタスクバーの機能を使用する」のチェックを外します。
    操作画面
  4. 「OK」をクリックして「オプション」ウィンドウを閉じます。
    操作画面
  5. アイコンに緑色のバーが出なくなりました。
    操作画面

オプションで設定を変更してもバーが出てしまう場合は
MPC を再起動してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました